スポンサーサイト

      posted at -------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の入荷情報! 2月26日版

      posted at 2010-02-26 (Fri) 04:16:01
今日は226
ちょっと近い過去、この日に日本で内戦があったのを知ってますか?
詳しく知りたい人はWikiで226って検索してみましょう

さて、そんなマメ知識とは全く無縁の入荷情報です
今週は、最近人気のビックスクーターが多数入荷してます!
更に、安いミッション車が欲しい、とのご要望に応えて
新品Pが安い!だけではなく程度の良いモノを揃えました

それでは早速紹介しましょう

1・ホンダ スーパーカブ50
安いカブが欲しい!とお探しの方って結構多いのですが、
安いカブ=前オーナーに酷使されてるモノも多いんですよ!
その点、このカブは走行も少なく絶好調な所が売り!ですね

P1040196.jpg


2・ホンダ ズーマー
あいかわらず若い子に一番人気なのはコレですね
頑丈で低燃費なエンジンは、新生活で倹約したい方にオススメ!
黒は比較的すぐに売れちゃうので、お早めに~

P1040229.jpg


3・ヤマハ ビーノ
コレは凄いです!ほとんど新車!
中古の予算で新古車に乗れるチャンスデスYo!!

P1040202.jpg


4・ホンダ FTR223
カスタムするなら1番人気のFTR
頑丈で扱いやすいエンジンも、初心者の方にオススメです

P1040228.jpg


5・カワサキ 250TR
モトヴァントのオススメトラッカーといえば250TR!
カワサキ車は漢だけでのモノではありませんよ!

P1040224.jpg


6・ホンダ フォルツァZ
最近、モトヴァントではフォルツァが良く売れますね
新車もイイですが、カスタムの自由度では先代の方がオススメです!
なにより、このクラスのホンダ車は簡単には壊れません!
だから、新車の予算で中古車をカスタムしちゃいましょう!

CIMG7077.jpg


7・ホンダ フュージョンX
キレイなフュージョンが入荷しました!
ホントにピカピカです!カスタムも結構されてますからお買い得!
色は一番人気の黒です

P1040194.jpg


8・ヤマハ マジェスティC
限定のマットブラックエディションです!
低走行、しかもノーマルの極上なマジェCは減ってきましたね
海賊版のパーツを使った粗悪なモノに騙される前に、
まず一度、極上の1台を見比べてください!!

P1040199.jpg


今週は程度を重視したバイクを揃えました
今日の春一番で、もうすぐバイク日和がやってきますよ!

元気ですかっ!!
バイクがあれば何でも出来る!
逝くぞ!


1!

ご契約ありがとうございます!
By 班長見習いT

2!!

カスタム追加ありがとうございます! 
ByA先輩


3!!!

保険ご加入ありがとうございます
受け取り人は俺だ! By 鬼軍曹P





・・・気をとりなおして、
意味無く高いバイク、粗悪なバイク、デタラメな整備しかされてないバイク
ヘンなバイクを買っちゃうと、せっかくのバイク人生が
最初からつまずいちゃいますよ!
まずは一度、モトヴァントで色々とご相談してくださいね
スポンサーサイト

新品P 「上信越・珍道中♪」 後編

      posted at 2010-02-24 (Wed) 03:59:07
前編から読む


もうどれくらい走っただろうか?

幾多の山を越え、川を渡り、ようやく上信越に入境

あと一息で目的地、という所までたどり着いた


nagano.jpg


本当に田舎は何もなくて、逆に癒されるな

普段の2バカの躾で疲れた俺には癒しが必要なのだ

欲を言えば、お供が岐阜のプリンスなどではなく

スザンヌだったら最高だったな

まあ食したからイイや

asama.jpg




ようやく、バイクを預かってくれていたモトトライ(トライアンフ上田)さんに辿りついた

市街地の寂しさとはうって変わってキレイな店じゃないか

さすが舶来品を扱う店は違うな

ちなみにご夫婦でお店をやられているのだが、とてもイイ方達だ

お邪魔したのにお茶まで出して頂いて、本当にありがたい事だ

ぜひ上田にツーリングで行った際には、また寄らせて貰おう

よし、帰ったらアイツ等にモトトライさんに負けずに店をキレイにさせよう!



さて、無事に荷物も積み込んだ事だし、さっさと東京に戻ろう

なにせ帰りは下道だ!

いちおう店を任せてきたが、アイツ達だけでは心配だ


6 


見ろ!夕焼けに染まった赤富士だぞ!ご利益がありそうだな!!

プリンス 「・・・・・・」

無言の抵抗か、お供のくせにナマイキな奴だ!


5.jpg


ようやく軽井沢までやってきた・・・

やはり下道は疲れるな! どうだプリンス?少し疲れたか?


・・・返事がないな


おい!プリンス!!


プリンス 「・・・zzz・・・zzz・・・」


モモタロウ様が運転中なのに冬眠か!

お供のくせにナマイキだ! ・・・ん?


・・・あさま山荘入り口、だと?!


行くっきゃないだろ!


N2.jpg



・・・

なんだ、単なる跡地か

激戦の後が残る山荘の探検がしたかったのだが、仕方あるまい


しばし過去に思いを馳せていると、

プリンスが突然思い出した様に一言 

「Pさん、そういやメシまだですね!」


フンッ甘いな


軽井沢はAが親戚の別荘があるオカゲで詳しいんだ

実は最初から美味い蕎麦屋をAに聞き出していたから何のモウマンタイ!






1件目 冬期休暇

・・・

なんのなんの、もう一軒オススメを聞いておいた

次いってみよう! (いかりや風)


2件目 冬期休暇

・・・・・・


怒りを抑えつつ速攻でAに電話すると

「駅前に出て開いてる店を探してください」と、

なんともあっさりとした返答


オマエに聞いたのは地元民のオススメだ!

なんでせっかく来たのに、単に開いてるだけの店に入るんだ!!


怒りを爆発させた暴君P


仕方ない

前回の旅で自分で見つけたかぎもと屋に行くか

怒りを食欲に変換しつつBダッシュで急行

7.jpg


ココの蕎麦は喰える

普段は揚げ物は好きではないが、今日は天ぷらも美味い!

どうだプリンス? 舌の肥えたプリンスの評価は?

プリンス 「うまいっす」

・・・

もう少し感動を表現しろよ

プリンス 「天ぷらうまいっす」

・・・・・・もういい

オマエもいきなり拉致られて疲れたんだろう

ゆっくり味わえよ


8.jpg


店を出た頃には、すっかり夜の帳が落ちかけていた

長い一日は、まだ折り返しを過ぎたばかりだ・・・


9.jpg


ココから先は、ただひたすらにアクセルを踏んでいた

今回も長い珍道中だった

大阪の時よりはマシだが


完・・・いや、またの続編を待たれたし

新品P 「上信越・珍道中♪」 

      posted at 2010-02-22 (Mon) 22:22:22
とあるご依頼で、上信越までバイクを引上げる事になり、

お客様の為ならどこでも行くぞ!といきり立った新品P


ココからは新品Pの視点での珍道中です



週末のある日、ミーティングを終えて後の事を2バカに託し、
颯爽とトラックに飛び乗った

行く先は上信越

ブルルルル!!

唸るエンジン!コイツも上信越に逝きたがってるな!

しかし、漢の独り旅にはやはり相棒が必要だ

そうだ、アイツがいる・・・


オペレーションモモタロウ実行!



何も事情を知らない岐阜のプリンスに

「車検が終わったからおいで♪」と誘い出し

まんまと拉致に成功し、お供にする

よし、コレで完璧だ!

勢いよく高速へ・・・




しかしココで緊急事態発生




・・・



「俺のガスが切れた」




プリンスはあと残り3kmで上信越道だと言っているが、関係ない

上里PAへと問答無用でピットイン


トラックを降り、無意識に「給油~給油~」と呟いてしまう

その時、俺の手はユラユラと前へ突き出されていた


PAを至上のガスを求めて探検する俺達の目に

信じられないモノが飛び込んで来た


takoyaki2.jpg

・・・なんだアレは?いや、タコ焼なのは判か・・・ホントにタコ焼か?

どうみてもテニスボールくらいあるぞ!?

ここに班長見習いTがいたら、口の中に突っ込んで

得意のアゴ外しを見られるのに・・・つまらん


takoyaki.jpg


おぉ、「あのスザンヌも食べた」と書いてあるじゃないか

よし、スザンヌをいただこう



ガブッ



・・・ァッィ


外はカリカリ!中はトロトロ!まさしくスザンヌ!!

やはりヤケドしてしまったな

さすがイイ女

よし、次を探そう


dango.jpg

見ろ!Aが串刺しになってるじゃないか!!どれが本物のAだ?!

プリンス「Pさん、違います、ダンゴです」

すかさず店員が一言 「違います、揚げ饅頭です」

なに!X2

揚げ饅頭?どうみても焼いているではないか?

よし、試してみよう


・・・


ウワサで聞いていたより、焼きたては美味いな

うむ、コレは群馬名物として憶えておこう


こうしてPAを満喫していた俺の耳に突き刺さるプリンスの容赦の無い一言

「Pさん、もう飽きたので行きましょう」


もう少し探検したかったが仕方ない

後ろ髪を引っ張られつつ、一路上信越へと旅を続ける事にする


N1.jpg


見ろ!北アルプスが見えるぞ!今日は天気が最高だな!!

プリンス 「違います、アレはイニシ●ルDで有名な妙義山、それよりPさんの右・・・」

あまりにもノリの悪いプリンスの会話をさえぎり、右を見てみると


asama3.jpg


おお!噴火しているぞ!!ココからでも富士山が見えるのか!!!

やはり富士は偉大だな

プリンス 「違います、浅間山です」

浅間山!?富士山の一部だろう


・・・


どこかで聞いた名前と思ったら、あの有名な山荘のある所か!

いったいドコに山荘はあるんだ?

プリンス 「山荘があるのは軽井沢です」


・・・


ホントにつまらないヤツだ

もう少しノリツッコミくらいして来い


そんな話をしながら高速をただひたすらに走り続けていた




次回に続く

ツーリングに行きたいっ!

      posted at 2010-02-21 (Sun) 20:51:20
モトヴァントの常連様はバイク好きの方が多く、
大型のスーパースポーツ(よく雑誌ではSSって呼ばれてますね)に
乗られている方も沢山おられるんですよ

600ccや1000ccのSSはサーキットにノーマル状態で持ち込んでも
スグに走行が出来る位、バイクの走行性能が高いんです
それは、海外では市販車改造クラスやアマチュア参加型のレースが多く、
各メーカーともバイクの性能を競っているからなんです

その為に、市街地走行にはちょっとデリケートな性格のバイクなので
常連様達も普段の足には原付2種などを別に持たれている事が多いです

その分、SSはバイク本来の性能を更に高める方向でカスタムしています
今回ご紹介する2台も、新品PプロデュースでカスタムされたSSです


P1040133.jpg

写真右のバイクは、ヤマハのYZF-R6です
2006年にヤマハの創立50周年を記念して発売された限定カラー
往年のレーサーのイメージで、歴代R6の中でも3バカイチオシです!

こちらのバイクのオーナーである岐阜のプリンス・Sさんは、
以前1100ccのビックネイキッドに乗っていました
プリンスのゼファー1100は総額ウン百万というカスタムでしたが、
20代のうちに一度過激なバイクに乗ってみたいという事で
限定カラーに誘われてR6を選ばれました

左のバイクはホンダのCBR600RRです
こちらの2005年式は、サーキット最強を目指したホンダの意欲作です
こちらのお客様の外装は、ノーマルには設定の無いカラーなんです
オーナー様の手でDIY加工したカウルはシックで格好イイんです!

2台のカスタムについては次回また詳しくご紹介しますね


P1040163.jpg


今日はバイク日和でしたね~
世田谷通りもバイクに乗られている方が増えてきました
もうすぐ春!陽気に誘われて気ままにツーリングに行きたいです!!

皆さんも、一緒に楽しいバイクに乗りませんか?




新品Pの頭の中には一輪のタンポポが咲き始めました
雑草魂全開!!By 新品P

今週の入荷情報! 2月19日版

      posted at 2010-02-19 (Fri) 00:45:25
2週間ぶりの入荷情報の記事です!

先週は、新品Pがとある南国へ極秘任務を遂行する為に
お休みさせて頂きました

極秘任務の内容ですか?
それは班長見習いTの口から言えるモノではありません!


・・・どうしても知りたい方は、勇気を出して新品Pに聞いて下さい


さて話は変わりますが、最近はホントに寒くて
通勤通学でバイクに乗るのが辛い毎日だったと思います

しかし、木曜日は午後から久々に暖かい日になりましたね!
世田谷通りを行き交う人の顔が優しくなったのが嬉しいです
寒いと、どうしても人間険しい顔つきになっちゃいますからね

春になると、新しく移動の足としてバイクを探される方が増えますね
DAKARA!バイクの中古車の相場も上がっちゃうんです
経済学的には需要>供給の状態っていうらしいです!
そうなると、バイクの値段がグングン上がって来てしまいます

高くなってから買うのと、寒い間に買うのでは全然値段が違います
ムダな出費を抑えて、スマートにお安く程度の良いモノを買っちゃいましょう!

という訳で、話が長く長くなってしまいましたが、
ようやくバイクの紹介です!!

1・ホンダ スマートディオDX
班長見習いTがオススメする中古50ccスクーターといえば
やっぱりホンダのスマートディオ系でしょう!なんてったって高性能です
今回のカラーはちょっとシックで大人っぽいですね

P1040180.jpg


2・ホンダ スーパーディオSR
頑丈さとお買い得感が人気の秘訣なスーパーディオ
今回は最上級のSRが入荷です!どこが豪華なのかは聞いてください!

P1040181.jpg


3・スズキ アドレスV125G
ようやく出ました!大人気のV125です
しかも規制前モデルで人気のガンメタ!トドメに低走行です!!
Blogを見たら即問い合わせ下さい!絶対にすぐ売れちゃいますYo!!

P1040184.jpg


4・ヤマハ トリッカー
班長見習いTとしては、このバイクはもっと人気が出て欲しいです
初心者の方から腕に自信がある方まで、誰が乗っても楽しめる
素晴らしいバイクだと思います、が!しかし、イマイチ人気がないんです・・・

P1040179.jpg


さて、今週の入荷バイクはいかがですか?
程度の良い中古車も多数在庫していますが、今月は新車も
お得なキャンペーンが各社で開催中なんです!
詳しくはお問合せ下さい

Twitter始めました!!

      posted at 2010-02-17 (Wed) 01:00:34
周回遅れで始めました

フォローして下さいm(_ _)m

ある日の班長見習いT 第2話

      posted at 2010-02-17 (Wed) 00:45:09
つい先日、ある雪がシトシトと降る日の事でした

班長見習いTが、店頭にあるバイク達をもっと輝かしたいと思い、
せっせとバイクを磨いている時の事でした※1




ふと、背後からくぐもった声を掛けられたと思い、振り返った先には


Who?




・・・


・・・・・・・


え~っと、確か僕は実家の北海道に帰ってるんじゃなく
東京にいるんだよね? By 心の声

とりあえず、お客様?が困っている様でしたので、
May I help you?とお聞きしました

「Yes!We Can!!」


・・・・


班長T 「オバマ?!」


少しの沈黙をはさみ、「バイクに乗るにはどうすればいいですか?」と尋ねられました

良かった、どうやら日本人?の様です

お話を聞いてみると、どうやら初めてバイクの御購入を考えているとの事で、
ネットや雑誌で色々調べてみたものの、不安が消えないとの事でした

では早速、乗ってみたいバイクを選ぶ所から始めましょう!

お客様 「北極点を制覇したバイク(Machine)が欲しいんです!」

・・・某Y社のTWのカスタム車の事でしょうか?
ただ、あのバイクはノーマルとはかけ離れたモンスターバイクです

班長T 「あのバイクは特注バイクなので、作るしかないですね」
班長T 「しかし、なんであのバイクが欲しいんですか?」

お客様 「家に帰る時、生活物資を運ぶ為にバイクが欲しいんです!」

お客様は身を乗り出してお答えになりました

なるほど~、どうやらお客様はとんでもない局地に住まれているご様子
そんな過酷な環境で働くバイクを考えたとき、旧型ホンダ大好きのTのアタマには


・・・モトラしかない!


今回はお客様の用途にはモトラの方が適している事をお伝えした後は
ホンダ大好きTがモトラについてのうんちくを(5時間ほど略)出来る程お話ししました

お客様 「モトラにアザラシは積めますか?」

班長T 「実際に試してませんが、荷物は相当積めますよ!」


Why?

しかし、珍しいバイクなので今回は捜索依頼を受け付ける事になりました
お客様のご希望の色や程度、予算などを煮詰めていきます

お客様 「支払いはベーリング海のタラバガニの現物でよいですか?」

・・・

カニはダメだ!新品Pが怒り出してしまうじゃないか!! By 心の声

班長T 「申し訳ありません。現金かカード、もしくはローンでお願いします」

お客様 「じゃあ現金で買う予定にします」


What?


こうして、お客様のご要望に合うバイクを探す事になりました
もちろん購入してもらった後は、バイクを降りる時までしっかりサポートしますよ!

最高のバイクと一緒の生活を送る為に、私達にお手伝いさせて下さい!!





ちなみに、このお客様の素顔は最後まで拝見できませんでしたが
素手を見せて貰えたと云う事は、少しは不安を解消できたのでしょうか?



※1 ヒント 巷でウワサのバリアスコート

A先輩はモタード大好き その3

      posted at 2010-02-15 (Mon) 14:38:25
今日もモタード大好きなA先輩が喜ぶ記事が続きます

昨年末に突如として発表されて以来、大好評のバイクを
今回は大々的にフィーチャーしちゃいます!

カワサキから発売されている125ccクラスのスポーツバイク
KLX125とDトラッカー125の紹介です!

詳しい説明はカワサキの125スペシャルサイトをご覧下さい

サイズ的にはKSR110やエイプ100といった小型のバイクと
KLX250/DトラッカーXのちょうど中間くらいのサイズで、
125ccのスクーターの駐輪スペースがあれば余裕で止められます!

シートの高さも身長160cmの女性が乗って
膝が折れるくらい足つきには余裕があります!
それに車重が超!軽いので全然怖くないと思いますよ

性能に関しては、今月発売のオフロード専門誌ガルル
ご覧になってもらうと、より興味を持って貰えると思います!

カラーはそれぞれ2色ずつのラインナップです
どれを選んでもCoolです!

10KLX125CAF_LIM-b.jpg
10KLX125CAF_WHT-b.jpg
10KLX125DAF_BLK-b.jpg
10KLX125DAF_BLU-b.jpg

実は、この2機種とも年間販売台数が決まっているので
大人気のオカゲで超が付くほど品薄なんです
もしかすると、デビュー当時のニンジャ250Rの様に
夏までには完売しちゃうかもしれませんよ?!
ちなみに、モトヴァントにもDトラッカーの黒が
1台だけ展示中です!


チョットだけ興味が出てきましたか?

でも、値段が~とか、試乗してみたいな~とか
イロイロと悩みはつきないものですよね・・・



そんなアナタにビッグチャンス!



実は、本日2月15日よりカワサキのサイトにて
体験モニターを大募集中です!!
期間や応募方法は下記のリンクをご参照下さい

今すぐ応募してGWを楽しみましょう!!

A先輩はモタード大好き その2

      posted at 2010-02-14 (Sun) 10:59:12
当店でモタードを語らせたら一番詳しいA先輩
そんなA先輩のセカンドバイクはスズキの400ccモタードです
班長見習いTは「黄色い三角木馬」と呼んでますけどね・・・

そんなモタード狂のA先輩と、旧車のホンダ車が大好きな班長見習いTが
揃ってヨダレ垂れ流しのバイクが今回ご紹介するバイクです

ホンダ・CRM250ARのモタードカスタムです!!

まず、カスタムを説明する前に、CRM250AR自体を説明しますね!
CRMシリーズはホンダがレース専用車のCRシリーズの市販版として
1989年に初代が発売された後、年々進化し続けてきました
Ⅲ型が市販オフロード車では最強と呼ばれ、いまだに人気があるんです

しかし、年々高まる環境問題に対してハイパワーですが燃費が悪い
2ストロークエンジンは序々に生産中止になっていきます
そこで、その解決策としてホンダが出した唯一の解答が
このARに搭載された新世代エンジンだったんです・・・が
このエンジンでも世界的な規制にはかなわず、
とうとうホンダは2ストロークエンジンの製造を中止しました

つまり、国産最後の2ストローク250ccのバイクなんです

CIMG7051.jpg

そんな貴重なCRMですが、このバイクは更に社外のパーツを使って
モタードレーサーにカスタムしちゃいました!

フロントのブレーキディスクはウェーブローターに変更する事で
フロントサスペンションのバネの下側にある部品を軽量化する働きがあります
コレ、レース用バイクでは軽量化の常識です!

CIMG7054.jpg


チャンバー+サイレンサーはパワー重視で定番のプロサーキットです
最近はFMFの方が人気がありますが、当時の一番人気はコレでした
班長見習いTは音が下品なプロスキルの方が好きなんですけど・・・


CIMG7055.jpg


でも、このモタード
既に売れちゃったんです
ああ、マジで自分で所有したかった・・・


・・・


・・・・・・・


CIMG7062.jpg



アレ?左に写るCRM250ARは何だ?


CIMG7057.jpg


実は、またCRM250ARの極上車が入荷してるんです!
こちらは完璧にノーマルを保っているという、最近にしては珍しい1台です
ココからモタード化しても良し!レーサー化しちゃっても良し!

とにかく程度が良すぎてヨダレが止まりません
新品Pが見つけてきた、たぶん二度と手に入らない極上車が
今ならまだ展示中です!

狙ってる人、結構いますよ~!!
迷う暇があったら、まずは実物を見にいらして下さい

CRMをもっと詳しく知りたい人はココをクリックして下さい!

チョッパーダイアリー Vol.4

      posted at 2010-02-11 (Thu) 18:55:35
いよいよK様のヤマハ・ドラッグスター400が完成しました
それでは、各部の写真をじっくりご覧下さい

CIMG7136-1.jpg

CIMG7137-1.jpg

CIMG7138-1.jpg


A先輩の懸案だった幅広のクラシックハンドルも
こうやって見てみると、太めのDSのタンクに似合ってませんか?

K様に実車に跨って貰って、感触を確かめてもらった後に
感想をお聞きすると、「希望が叶って大満足です!」と喜んで頂けたので
コチラも一安心です


CIMG7139-1.jpg

前から見るとバッファローみたいですね
低く構えて突進するバッファローに凄い角が生えてる様です

CIMG7140-1.jpg


最後に、完成前と真横から見た図で比較して見て下さい

CIMG7134-1.jpg
CIMG7100.jpg

フロント廻りが低く、そして長くなったので
全く違うバイクへと生まれ変わりました

今回は比較的ライトなカスタムメニューでしたが、
K様自身も自分の理想へと一歩前進といった所で満足して頂けました

カスタムも大事ですが、一緒にメンテナンスもしっかりしましょうね!>K様


チョッパーダイアリー Fin

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。