スポンサーサイト

      posted at -------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の入荷情報! 9月30日版

      posted at 2011-09-30 (Fri) 00:00:00
早いもので、今日で9月も終わり!
あっという間に秋も深まってきましたね
バイク乗りたいな!と思ってる”だけ”の方、
今のうちに動き出さなきゃ冬が来ちゃいますよ

アイスホッケーに”Dump in”と言う言葉があるそうです
敵陣に放り込んでみる→上手く行ったら御の字、やるだけやってみよう!
そんなテキトーな感じって時には必要だと思います
あれこれ悩むなら、ヤってから悩んだ方が楽しいかと!
”踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々”
ま、B型人間の班長Tのつぶやきってコトで

今週も、普段のアシにピッタリな奴を色々揃えてみました
それでは早速紹介していきましょう!


1・ホンダ TodayFI
ホンダの燃料電子噴射システムは80年代のF1で開発が始まったんです!
F1>4輪車>2輪レース>2輪市販車、と年々技術は進歩してるんです!
 
P1060809.jpg


2・ホンダ ジュリオ
ホンダ初のスクーターは”ジュノオ”という名前でした
・・・スゲー売れなかったそうです。ホンダ創立50周年記念のリベンジです

P1060808.jpg


3・スズキ レッツ4
コチラもスズキの現行レッツ!排ガス規制後モデルです
可愛らしいイエロー!まるでヒヨコですね

P1060799.jpg


4・ホンダ リード100
手軽に乗れる安~い2種をお探しの方、お待たせしました
売り切れ御免でお願い致します

P1060810.jpg


5・ホンダ ジョーカー90
キター!(AAry ホンダが誇る変態スクーター!
正に天上天下唯我独尊!変態さんお待ちしていますm(_ _)m

P1060798.jpg



さて、そろそろ食欲の秋到来ですね!
メタボ?血糖値?あまり気にするとストレスでハゲますよ!?
・・・秋のツーリング企画は週末に発表致しますので
首を長~~~~~くしてもう少々お待ちください!

スポンサーサイト

’11 motoGPプレイバック Vol.6

      posted at 2011-09-26 (Mon) 19:00:00
Rd.1&Rd.2はコチラをクリック!
Rd.3&Rd.4はコチラをクリック!
Rd.5・6&7はコチラをクリック!
Rd.8・9&10はコチラをクリック!
Rd.11・12&13はコチラをクリック!


皆さん、お待たせ致しました!
班長Tの独断と偏見に満ちたmotoGPレビュー!
今回は、第14戦アラゴンGPの模様に加え、いよいよ週末に迫った
第15戦日本GPのプレビューをお届けします!


Rd.14 アラゴンGP(スペイン・モーターランドアラゴン)
世界一ロードレースが盛んな国・スペイン
年間王者に輝いた者は国王自ら祝福の晩餐会を行う程、国を挙げてのスポーツです
スペイン選手権は世界中の若手ライダー(10代の若者)が
将来のGPチャンピオンを目指して参戦している程です
だからmotoGPは年間18戦中なんと4回もスペインで開催されています
その4つのサーキットの中では最近シリーズに登場する様になったばかりのサーキットです

アラゴン


レース自体はあまりにも単調!何も解説する必要ナシ!!
1位・#27・ホンダの現エース、ケーシー・ストーナー(現在ランク1位)
2位・#26・ホンダの元エース、ダニ・ペドロサ(途中欠場の為、ランク4位)
3位・#1・ヤマハの現役チャンプ、ホルヘ・ロレンソ(ランク2位)

全員が自分のペースを守って最初から最後まで等間隔でした
ココ、サーキットとしてつまらないから早く他に移って欲しい・・・

27caseystoner,motogp_1_original


ちなみに、ホンダワークスのメインスポンサーである
スペインの石油会社・レプソルYPFにとって今回の勝利が
スポンサー開始から17年目にして100回目の優勝でした
ずらりと並んだ3台のレーサーを走らせる為のホンダワークスの面々
ホンダ自体もチームの本拠は古くからベルギーに置いているので、
エンジン関連の日本人スタッフを除くと多国籍なチームなんですよ

100victorias2_original.jpg



さて、いよいよ来週は栃木県にあるツインリンクもてぎにて
第15戦日本GPが開催されます

ツインリンクもてぎは1998年にオープンした
世界でも珍しい2つのサーキットを組み合わせたレイアウトです
楕円形のオーバルコースは、主にアメリカ流のレースを開催し、
今回使われるロードコースでは4輪レースも開催されます

motegi.jpg


スタート直後の鋭角なターンを繰り返す1~2コーナーは
毎年多数のクラッシュを誘発する危険なポイントです

グランドスタンド~最終コーナースタンドに陣取ると
その後の3~4コーナーでの抜き抜かれつのバトルが見えます

その後、勝負どころの一つ、鋭角な5コーナーから複合コーナーを抜けて
坂の頂点にある最も低速なヘアピンカーブを抜けると裏ストレートです
超低速から300kmまでの加速力はF1すら超えてます!
そして最後の勝負所である90度コーナーを抜けるとメインストレートです


GPの見どころはレースだけに限らず!
メーカーブースでは最新モデルの展示も行われていますし、
その場でしか買えないレアグッズも販売されています
そして、高性能カメラをお持ちの方には”目の毒”な被写体も
サーキット中に溢れてますよ!!

girl_01_original.jpg


そして、運がよければレーサーに生で触れられるチャンスです!
しかし、走行前などのレーサーの精神が高ぶっている時はダメですよ!
マナーを守って正しいレースファンとして行動しましょう!!

rossi_original.jpg


そして、開催地からの特別参戦ライダーとして
今年の鈴鹿8耐を制した伊藤真一と秋吉耕佑の2名が参戦します!
他にもレギュラー参戦している唯一の日本人、#7青山博一の活躍も注目です!


01AN4F6768s.jpg

その他の参戦ライダーのカンタンな説明などは”RACE!”のカテゴリーにある
過去記事や、今年のレビューを読んで貰うと判りやすいと思います




・・・



ココでひとつ、お詫びがありまして・・・



GPツーリングは中止となりました!
参加者のうち、2名ほど不慮の事態が発生してしまいまして、
申し訳ないのですが、ツーリング企画は代替プランに変更致します
そちらの発表は今週中にまた改めて・・・


日本GPは10月2日の日曜日
日テレにて15時より地デジ生放送です!!

はじめてのV Boooooooooooost 最終回

      posted at 2011-09-24 (Sat) 21:00:00
その3を読むにはコチラをクリック!

アメリカンしか似合わない微笑みデブ・K太郎君
この物語は、彼がはじめての大型免許・大型バイクを
手に入れた物語・・・そして今回が最終回です


前回、A先輩の手でヤマハ・V-maxの試乗が行われました
そして先日、K太郎君の手に渡る日がついにやってきました








それではK太郎君の新しい相棒をお披露目します
















OLD-P.jpg



あっ・・・


棒が違いましたね・・・



すみません・・・
今度こそっ!!



P1060772.jpg


新車同様の極上車ではないですが、キチンとメンテをしてあげれば
まだまだ普通に活躍してくれるでしょう!
何より、モトヴァントまで何かあっても押して来られる距離に住む
K太郎君だからこそ、買った後の継続的なフォローをする事で
V-maxと太く長~くお突き愛お付き合い出来ると思います

さて、大型バイクの整備後の〆といえば、恒例の試乗タイムです
目指すは毎度お馴染みの関東平野の果て!にある某ラーメン店
残念ながら店長の愛機と久々のご対面は叶いませんでしたが、
圧倒的な”盛りの美学”とはご対面出来ました!


negitocya.jpg


帰り道、急激に冷え込んだせいで新品Pのお腹がVブーストしたのは内緒デス


さて、貴方も憧れのバイクに乗ってみませんか?
予算・程度などしっかり打ち合わせさせて頂いてから
本当に満足して頂ける1台を必ず探してきます!
ぜひ、ご来店・ご相談お待ちしています!!

今週の入荷情報! 9月23日版

      posted at 2011-09-23 (Fri) 00:00:00
台風も通り過ぎ、ようやく秋らしい気温になってきましたね
そろそろ朝晩はバイクで走るとカラダが冷えるので、
暖かい格好や、突然の雨に備えたレインウェアなんて
準備しておいてもイイんじゃないですか!?

さて、今週の入荷情報に参りましょう
今週は在庫の問い合わせが多く、しかも
手頃な価格で乗り出せる原付をちょっと揃えてみました


1・ホンダ ジョルノクレア
程度の良いモノが限りなく見つかりづらくなってきた
ホンダが誇る箱入り娘。でございます!

P1060783.jpg


2・ホンダ ライブDio
珍しく規制前のノーマルDIOが出てきました
ちょっとソコまで!という使い方にはピッタリです

P1060782.jpg


3・ヤマハ YB-1Four
最近、レトロ×50ccの組み合わせをお探しの方が
お見えになるコトが多いです!御イカレ様御用達!!

P1060781.jpg


4・ヤマハ マジェスティ125FI
お探しの方の数>>>>>マトモに乗れる中古車のタマ数な訳で、
めっきり希少車となってしまった小マジェ!しかもFIモデル!!

P1060784.jpg



さて、いかがでしたか?
じっくりと時間を掛けて「ホントに欲しい1台」をお探しの貴方!
色んなお店を巡るより、その時間をご相談にあててください!
必ず満足して頂ける1台を探してきます!
ご来店・ご相談お待ちしています

Leader di gruppo T amano.. cibo italiano

      posted at 2011-09-21 (Wed) 21:21:29
メタボNEOポッチャリな班長T
趣味は”美味しいご飯”!
空腹感を憶えると接客レベルが落ちるのは公然の秘密です
イライラを押える為に、たまーにA先輩に八つ当たりします

実は班長T、昔とった杵柄で
美味いモノの見分けだけはしっかり付くのです
しかし、最近は美味しいご飯を出してくれるお店を探す
時間もなければ、一緒に楽しむ相手すらいない・・・


なので、オススメしたいお店をココに特別に書き記しておきますので、
Blogをご覧の皆さんが食べてきて、班長Tに感想を聞かせて欲しいという
何とも他力本願な企画です



イイんです!バイク乗って美味しいご飯食べて一緒にメタボろう!
それでは早速紹介していきましょう


1軒目!
駒沢大学正門と駒沢公園の間にある某レストラン!

original.jpg

お店の前に飾ってあるスクーターがBuon Giorno!!
さすが!イタリアン!!もう雰囲気だけで100点つけちゃいます
こちらのお店、モトヴァントのお客様が2人もお勤めなんです・・・が
まだ一度も行っていないという不届き極まる事態!
でも、頂いた差し入れは超・うめえぇぇぇぇ!!!味は絶対に保証します!
という事で、予約が取れないお店で有名らしいので頑張って味見して来てください



2軒目!
淡島通り”淡島”交差点付近に昨年秋に出来たばかりのお店!

PH01-CB400SS.jpg

淡島のバス車庫から環7方面にちょっと戻りつつ、上のバイクを探して下さい
オーナーがホントに大事にしているバイクが止まっていたらお店が開いてる証ですw
”パスタと炭火の楽園”と名乗っているだけに、ウリは本格炭火のグリルだそうで、
その時の旬のモノを気分次第で種類も豊富に提供したいんです!とオーナー談
車検の受付の際にイタリアとチーズの話題で盛り上がりつつ、未だに行ってません!

・・・行きたいんだけど、お酒飲んだらバイク乗れないからね
いつ訪問しようか困っているので、誰か先にお試しして来て下さい!




さて、困った
自分が行きたいお店ですが、コレを読んで自分より先に皆さんが
美味しい物を食べる、という事実が許せない!
しかし、オススメのお店なので試して貰いたい気持ちもあるんです・・・

とりあえず、読んだ貴方はL'abbia!
感想お待ちしています♪

はじめてのV Boooooooooooost その3

      posted at 2011-09-20 (Tue) 20:11:29
その2を読むにはコチラをクリック!

アメリカンしか似合わない微笑みデブ・K太郎君
この物語は、彼がはじめての大型免許・大型バイクを
手に入れた物語です

前回は、ヤマハ・V-maxの納車整備が始まりました
今回は、アクシデントを乗り越え納車準備が整うまでをお伝えします


車体の整備も始まり、納車の日取りも打ち合わせし始めたある日の事です
いつもの様にバイト前にモトヴァントに立ち寄り、愛機V-maxを眺めて
ニヤニヤしていたK太郎君
そろそろ時間だから、と店を出た直後の事です

世田谷通りを曲がり、環7通りへと合流していく最中
突如、本線から合流ラインへとオレンジラインを乗り越えて
4輪車が侵入してきました
あわててブレーキを掛けたK太郎君
哀れ・・・握りゴケかましてケガをしてしまいました・・・

新品P:ダサッ!Aの事を笑ってたらしーけど、同レベルでショボいな!!

A先輩:・・・返事が無い。只の屍の様だ


不幸中の幸いで、本人には大したケガはありませんでしたが
コレがV-maxだったら、と思うとお母さんもK太郎君自身も
ゾっとする事態になっていたでしょう

注意1秒!ケガ一生!!
離婚の代償は一生涯!!!
By班長T



・・・さて、気を取り直して本編へと戻ります
納車整備を進めておく間に、K太郎君には安全装備を購入する様に
厳しーくお願い、という名の指導を致しました
その結果、選んだヘルメットは

kagayama.jpg


Shoeiの最新にして最高峰フルフェイスのXーtwelve
しかも我らが加賀山就臣のヨシムラカラーモデル!!漢臭い選択デス!!!



さて、整備の話に戻ります
前回バラバラにしてキレイに洗浄したキャブレター
4つをリンクする部品も組み込んで、準備完了です!

P1060745.jpg


その間に、車体の各ゴム類とオイル・ワッシャーなども
新品を組み込んで規定トルクで締め上げていきます

P1060744.jpg


最後はA先輩の手でテスト走行が行われました
・・・もちろん、Vブーストも作動させましたとも!!

P1060748.jpg

若林陸橋からVブーストしたらFlyhigh~!♪ By A先輩

また刺さったら困るからやめて欲しい・・・ By 班長T

返事が無い。A先輩は只の屍の様だ



さて、全ての整備が終わり車検の再取得も済みました
いよいよK太郎君の新しい船出の時が迫ってきました!!

続く!

’11 motoGPプレイバック Vol.5

      posted at 2011-09-16 (Fri) 21:00:00
Rd.1&Rd.2はコチラをクリック!
Rd.3&Rd.4はコチラをクリック!
Rd.5・6&7はコチラをクリック!
Rd.8・9&10はコチラをクリック!

皆さん、お待たせ致しました!
班長Tの独断と偏見に満ちたmotoGPレビュー!
今回は、後半戦が始まった第11戦から第13戦までを
駆け足で振り返っていきます


Rd.11 チェコGP(ブルノサーキット)
唯一東欧圏で開催されるチェコGPは、毎年後半戦スタートの場なんです
各メーカー共に夏休みの間に必死に開発してきた改良型マシンが投入されるので
例年、チェコGPの結果はその年の行方を占うのに重要なんです
コースはアップダウンの激しいテクニカルなレイアウトで、
マシンの総合力、ライダーの力が試されるサーキットです

チェコ


低速コーナーが多いコースを得意としている元・ホンダエースの#26「蜱」
予選から快調に飛ばしていましたが、レースが始まると独走中に転倒!
ザマァ!!残念ながらリタイア、痛い0ポイントです

motogp_original.jpg


その後はスルスルと順位を上げてきたホンダの現エース#27ストーナーが優勝!
2位はお馴染みの#4ドビ、そして3位に#58ミサイル2世シモンチェリ
シモンチェリはようやく今期初表彰台をGetしました

04+andrea+dovizioso,+27+casey+stoner,+58+marco+simoncelli,+motogp_original



Rd.12 インディアナポリスGP
アメリカのレース発祥の地、ルイジアナ州インディアナポリス
北米最大のレースINDY500が開催されるサーキットとして世界的に有名です
が!しかし!!インディカーが走るコースはほとんど使っていません・・・
北米でシェアを伸ばしたい某イタリアメーカーの強い希望で、
アメリカでは年に2回GPが開催されるようになりました
#69ニッキーの故郷ケンタッキー州も近いので、スタンドはドゥカティの赤一色です

インディアナポリス


motoGP参戦以降、このサーキットはちょっと不得意な#27ストーナー
しかし、今年のストーナーは勢いが違います!
圧巻のタイムで予選を席巻、そのままの勢いで優勝してしまいました

27+casey+stoner,+motogp_original


コレでストーナーは今期2度目の3連勝
もはやストーナーを止められるライバルがいない状態ですね
2位は#26「蜱」・・・超不機嫌ヅラですね別にいいけど
3位は地元USヤマハ期待の星!#11スピーズが滑り込みました

11+ben+spies,+26+dani+pedrosa,+27+casey+stoner,+motogp_original



Rd.13 サンマリノGP(ミサノサーキット)
かつてWGPと呼ばれ、500ccレーサーが走っていた頃に
当時3連覇中だったヤマハのエースが転倒>下半身不随の大ケガを負った後、
長い間GPが戻ってくる事はありませんでした
近年ますます増大するイタリア人ファンの為に年に2度目のイタリア開催です

ミサノ


ちなみに、ミサノサーキットのメインゲート前の通りは、かつてこの近くに住んでいた
日本人ライダー故・加藤大治郎選手にちなみ「加藤大治郎通り」と名付けられました

54135492_216.jpg


レースは現王者#1ロレンソが#26「蜱」、ストーナーとのバトルを制し、今期3勝目
かろうじてタイトル争いで可能性を残しました
2位は2戦連続で「蜱」、勝てないエース・・・
3位は、連戦で少々お疲れ気味のストーナーでした

01+jorge+lorenzo,+motogp-2_original


注目は地元イタリア人ライダー達による4位争いでした
ドゥカティのエース#46に#4ドビ・#58シモンチェリと#11スピーズの
4台が毎ラップごとに順位を入替えるような激しい戦いを繰り広げ、
ラストラップに抜け出した#58シモンチェリが絶対に負けられない
ワークスホンダに乗る#4ドビの前でゴール!チームの地元なので喜びもひとしお
・・・ドビもっと頑張れ!

04+andrea+dovizioso,+46+valentino+rossi,+motogp_original


さて、来月第1週の日曜日・10月2日には
栃木県のツインリンクもてぎにて第15戦日本GPが開催されます!
特設HPでは色々な情報や初心者向けガイドなど充実していますので要チェキ!
そして今週末は第14戦アラゴンGPが開催されます!

白熱するチャンピオン争いから目が離せません!!

今週の入荷情報! 9月16日版

      posted at 2011-09-16 (Fri) 00:00:00
今週、来週と連休が続きますね~
お出掛けのご準備はお済みですか?

来月早々にはmotoGPがありますね~
・・・ツーリング、黄信号が点ってます
この話はいずれまたそのうちに・・・


さて、気を取り直して今週の入荷情報です!
今週もホンダの中古車が出揃いました
しかも、どれもこれも超が付くほどの極上車!!
早速、紹介していきましょう!


1・ホンダ スペイシー100
走行670km!モチロン無転倒・無事故!!
こんなにキレイな中古車は二度と出ないでしょう!!!

P1060738.jpg


2・ホンダ リード110EX
ななななんと最新モデルが入荷しました!
オマケに人気のホワイト!早い者勝ちデス!!

P1060758.jpg


3・ホンダ フュージョンX
今週の目玉商品!ハイパーデフレなプライスです
人気の黒!カスタムするにはもってこいですね!

P1060760.jpg


4・カワサキ 250TR
・・・ホンダちゃうやん、という突っ込みはNoThanx!
カスタム満載でお買い得でっせ!(明石焼き風)

P1060769.jpg



本日いらっしゃったお客様の事なんですが、
他店にて、初めての大型バイクを探して欲しいと依頼した所、
「貴女にはまだ早い」と言われて断られたそうです
確かに、250ccから一気にリッターSSへの乗り換えは
危険すぎると思います
しかし、2ヶ月も悩んだ末の御本人の決断を尊重して
班長Tは捜索以来を受けさせて頂きました
アナタも欲しいバイクがあったらモトヴァントに相談して下さい
色々なバイクの中からアナタにピッタリの1台を一緒に選びましょう!
ご来店・ご相談お待ちしています!!

はじめてのV Boooooooooooost その2

      posted at 2011-09-13 (Tue) 20:00:00
その1を読むにはコチラをクリック!

アメリカンしか似合わない太マッチョ・K太郎君
この物語は、彼がはじめての大型免許・大型バイクを
手に入れる物語です

前回は念願のヤマハ・V-maxを見つけてくるまでのお話しでした
今回は、ご契約から納車整備に至る現在の状態までをお届けします

最初は現行モデルのV-maxを欲しがっていたK太郎君
しかし、乗り出し200諭吉OVERは流石に怒涛のバイト漬けでも
遥かに遠い金額・・・なにより買った後の維持すら困難でしょう

VMAX.jpg


ならば最初の1台はムリをせず、中古車で良いではないか!と
新車以上に安全性を重視したカスタムを施した中古車を選ぶ事にしました

運が良い事に、多少走行距離は伸びていますが
程よく整備が施されて程度の良い中古車が出てきましたので、
お母さんと共にお店に来て頂き、優しいお小言を頂いた後に
無事契約となったのが、先週の事でした


今週の納車に向けて、A先輩の手で納車前の整備が始まりました
電気系廻りのチェックも滞りなく進み、次はエンジン関係に移ります
まずは距離が伸びているV型4気筒エンジンでは不安のタネとなりやすい
キャブレターのオーバーホールから始めます

V-maxのエンジンを横から見てみると
Vの形にエンジンが見えますか?見えないなら、もう一度よーく見て下さい!
Vの字の\と/がエンジンの燃焼室なんです
コレがV型というエンジンの型式です
\と/が交互に爆発するので、振動をお互いに打ち消しあう利点があります
ただし、ハーレーなどは交互に爆発するのではなく、
ちょっと爆発タイミングをズラす事で鼓動感を演出しています

ハーレーはVの\と/が1対なのでV2(Vツイン)
V-maxはVの\と/が2対なのでV4(Vフォー)と呼ばれます

CB400SFなどの直列(並列)4気筒エンジンは
燃焼室を前から見ると○○○○と並んでいます
しかし、V4は○○と2つの燃焼室しか並んでいません
なので、エンジンの幅を短くして振動を抑えつつ
更に4気筒エンジンの利点である高回転まで吹けあがる
ハイパワーっぷりまで備え、正に速く走る為だけに作られた
技術の粋を極めた最高のエンジン!
それがV4!!

ちなみに班長TはV4ラブなので異論は認めません!
下の画像は世界最高のV4、ホンダRVFです


honda_rvf750r_rc45_1997.jpg


ただし、欠点もいっぱいあります
普通の4気筒に比べると部品点数が多い上に、
整備が複雑でセッティングがメンドくさい
オマケにVの字の後2気筒には風が当たりにくいので
冷やす事が難しいので、発熱量がハンパないんです
真夏に軽装でV-maxに乗ると、確実にヤケドします!
それでも、欠点を補ってお釣りが来るほど魅力的なんです


SRなどの単気筒エンジンはキャブレターが1個しかついてませんが、
V-maxは4気筒エンジンなので、キャブレターが4個あります
そして、V-maxの最大の特徴であるVブーストによる
爆発的な加速は4個のキャブレターの連携が重要なんです!


以前の記事で2ストロークスクーターのキャブレターセッテイングを
行いましたが、4ストローク車でもキャブレターのセッティングは必要です
そして、モトヴァントで中古として販売されているバイクは全て
キャブレターのオーバーホールを行ってからお渡ししています
目に見えない程度の染みのような汚れ一つで、ガソリンの流れが
不安定になってしまい、エンジンが始動出来なかったり止まってしまいます

特に古いバイクはキャブレター自体が歪んでいたり、パーツが固着している
可能性があるので、A先輩がじっくり時間を掛けて丁寧に分解していきます
下の写真は、バラバラになった1気筒分のキャブレターです
直4のキャブレターは4気筒分が全てくっついていますが、V4のキャブレターは
1気筒ずつあるキャブレターをエンジンに組み付けて連携させています

だからセッティングが大変!
マジでメンドくさいぃぃぃ!!


P1060695.jpg


泣き言を言うのはA先輩の役目ですが、ココはひとつ
グググググイっと頑張ってもらってます
しかし、整備も順調に進んでいたある日、K太郎君に事件が起こりました


続く?

はじめてのV Boooooooooooost その1

      posted at 2011-09-09 (Fri) 22:29:29
プロローグ

昨年の事です
モトヴァントのご近所に住んでいる男の子が
お父さんと一緒にバイクを見に来ていました
その時は、特段気にかける事もなく
普通にバイク談義をしたんです


数ヵ月後、彼は免許を取得しました
お父さんと同じ様にアメリカンバイクを選び、
お母さんの鶴の一声で、大きめなバイクを選びました

曰く、「スティードに乗ったらサーカスの熊ね!」

・・・それくらい、今回の主人公の子は大きいんです
海老名SA名物のスモークターキーを両手に持っても似合う男

彼の名は、K太郎
これから始まる物語は、彼の初体験までの道のりを
現在進行形でお伝えしていこうと思います

第一回は、この物語が幕を開けるまでをお伝えします



K太郎君の希望で新品Pが探し出した愛車は
ホンダ・シャドウ400でした
K太郎君は、峠から街乗り・カスタムまでドップリと
バイクの魔力に魅せられていました
そして、彼の中で沸々と新しい欲望が沸いてきてしまいました

そう、
抑えがたき衝動
それが若さ!

英語で言えばリピドーがオーバードライブ!

最近の一般的な男性に比べ(当社比)、ファッションよりも
バイクに全てを注ぎ込む稀有な存在であるK太郎君は
ある日、大きな決断を胸にモトヴァントへやってきました

K太郎君:Tさん!ボク大型免許取りたい!

班長T:イイんじゃない?免許は若いうちに取っておきなよ!

K太郎君:に買い替えたいんです!

新品P:それは却下!まだ早すぎだ


いくらK太郎君が、たった1年弱で6000kmも乗り込んだとしても
イキナリ世界最速のバイクにチャレンジするのは無謀すぎます

教習所に行けば簡単に大型免許を取る事は出来ます
しかし、自分の力量に見合っていないバイクを選ぶのは
危険すぎると班長Tは思います

なにより、お母さんはK太郎君のバイクを禁止はしないが
本心では危険なマネはして欲しくないと願っているのが親心
それが痛いほど判るので、大型に乗せたいバイク乗り仲間としての気持ちと
危険なマネをさせたくないプロのバイク屋としての気持ちが入り混じります


実際、大型免許を取得した後のK太郎君の行動は
目標に向かって一直線、実に男らしい行動力でした

このままでは、親の目の届かぬどこかで勝手に
大型バイクを手に入れかねない・・・

お母さんを含め、皆で相談した結果
モトヴァントでキチンと整備した大型バイクを買う
そして、大型バイクを乗る上での心構えも含めて指導させて貰う
その2点を条件にお母さんからお許しを頂く事が出来ました

Q:なぜそこまでするんですか?

A:彼が未成年だからです!

自分の意思で全ての行動に責任が取れて、結果を受け入れる
それが出来るのが大人だと思います
それが出来ない内は、例えバイクに乗っていても
それは自分自身の力ではない!と思います

ボクはまだ出来ないっ! By 新品P(永遠のガキ大将)

我々3バカはバイクを通じて、大人になる為にマナーを学んで欲しいと思っています
だからこそ、K太郎君には厳しく接しているのです

カラダは立派なのによ~ By A先輩(いちおう2児の父)

もちろん、そこまでバイク屋に求めていないお客様もいらっしゃいます
その場合は、プロフェッショナルとしての仕事を
キチンとさせて頂くのが我々の務めだと思っています


そうして、いよいよK太郎君の新しい愛機探しが始まりました

次回へ続く









・・・と思いきや続行




K太郎君の新しい愛機として選ばれたのは
ヤマハ・V-maxでした

P1060657.jpg


・・・え?十分アブないだろって??
そう思います。なんてったってVブーストです


そこは何とか、まあ隼よりマシかな By 半丁T(テキトーなB型人間)

続く



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。