スポンサーサイト

      posted at -------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界に1台のモンゴリアン! 後編

      posted at 2012-03-31 (Sat) 18:00:00
前編から読む方はコチラをクリック!

中免を取得したO君のために、排気量アップを行っている
「モンゴリアン」のカスタム日記の後編です
実際にどのような部品を交換していったのかをお届けします!

まず、前回バラバラにされたノーマル50ccの燃焼室と
デイトナ製の88ccの燃焼室を並べてみましょう

燃焼室の容積もピストンの口径も大きいです
排気量を決める計算式は
ボア(ピストンのサイズ)×ストローク(ピストンの移動距離)です
ピストンの移動距離が変わらない場合、サイズを変える事で
排気量を上げるんです

カワサキのW400と650の様に、エンジン自体が同じ例だと
ピストンのボアは変えずにストロークを変えている場合もありますが、
カスタム車でクランクシャフト(ピストンが組み付けられている軸)まで
交換すると高く付くので、お手軽ボアアップはシリンダーのみで済ませます

エンジンの事をもっと詳しく知りたい方は
この記事か、”MAINTENANCE!”をご覧下さい!

mogo4.jpg


よりいっぱい”燃やせる”様になった燃焼室に
多めに燃料+空気の混ぜ物である「混合気」を送り込める様
吸気・排気をコントロールするバルブの移動量を増やすべく、
カムシャフトもカスタム品に交換します!
吸気・排気をもっと詳しく知りたい方はこの記事をご覧下さい!

mogo5.jpg


空気取り入れ口と混合器(キャブレター)もサイズ変更です!
フィルターの表面積を増やして空気の流れが増えてもOK!!

mogo7.jpg


入口と胃袋がサイズアップしたのに、出口が詰まっていては
班長TのようにベンPになってしまうので、マフラーも変更です
が、しかし!ノーマルの遮熱板を取り付けたら全然見えません!

mogo8.jpg


こうして、O君のための「モンゴリアン」が完成しました!
試乗したA先輩の感想は、車の流れに乗りやすくなったとの事で、
O君もコレでもっと街乗りが楽しくなるでしょう♪

mogo6.jpg


納車から数日後、
再びお店に立ち寄ったO君の感想は
「楽しいです」
・・・もうちょっと長くインプレ下さい

mogo9.jpg


見た目だけのカスタムではなく、乗る楽しさも考えたカスタムや
ご予算に合せたカスタムメニューの提案もお任せ下さい!
ご来店・ご相談お待ちしています!!
スポンサーサイト

今週の入荷情報! 3月30日版

      posted at 2012-03-30 (Fri) 00:00:00
さて、春一番も吹いた事だし
バイクに乗ろうかな~なんて考えていらっしゃる方、

ノンビリしてちゃダメです!
中古相場の値上がりが
とうとう始まりました!


お客様から1件依頼を受けてバイクを探しているのですが、
ぜーんぜん予算と程度が合わなくなってしまいました・・・

今週もキレイな車体を中心に探してきているので、
価格が高騰しているのが響いて台数が少なめです

その代わり、ホントに上玉ばかりですので
お早めにお召し上がり下さい!
それでは早速紹介していきましょう!


1・ヤマハ ビーノDX
カワイイ子だけじゃない!男の子でもOKな
現行ビーノの黒です!燃費も耐久力もバツグンですよ!

sa370329.jpg


2・ヤマハ マジェスティC
最近、ホントにキレイなマジェCが減りました
久々にオススメな1台です。しかもローダウン・カスタム済!

5gm0329.jpg


3・ホンダ フォーサイトEX
あいかわらず、値上がり基調なフォーサイト
通勤・通学のアシには最適なのも人気な理由です

MF040329.jpg


4・ヤマハ V-MAX
某・常連様が進学の為に出戻りです。
キチンと整備して来たから超が付くほど極上コンディション!

VMAX0329.jpg


5・スズキ 
H様、お待たせしました!
世界最速バイクが入荷デス!!

hayabusa0329.jpg


本日は以上の5台!
ちょっと少な目なんですが
その代わりに、春ツーリングに最適だったり
通勤・通学のお供に最適のモノばかりです!
問い合わせや楽天市場店のアクセスも増えていますので、
狙ったバイクはお早めに!

ご来店・ご相談お待ちしています!!

世界に1台のモンゴリアン!前編

      posted at 2012-03-28 (Wed) 18:00:00
昨年のある秋の日の事です
ごくごく普通の男の子がフラ~っとお店にやってきました
原付免許しか持っていない、というその子・O君は
「ギアチェンジがしたい」と仰せでした

班長Tが、目の前に飾っていた一台のミニバイクの良さを説き、
あれよあれよという間に契約して頂いたのが、
ホンダの名車・モンキーシリーズの1台、ゴリラでした

mogo1.jpg


アレ?モンキーじゃん!と思ったアナタ、半分は正解です
このゴリラ、モンキーリミテッドのメッキ外装を載せたゴリラなんです

モンキーアンドゴリラ、
略して「モンゴリアン」!
by班長T

今回は、O君が普通自動二輪免許を取得したので
ウザーい2段階右折と30km規制から逃れるべく
排気量アップを行ったので、ちょっとだけ写真多目でお届けします!

※モトヴァントは排気量変更の際には、該当免許を所持しているか
必ず確認のうえで作業を受け付けていますのでご注意下さい!


単純に排気量を変更する”だけ”なら某ネットオークションで
中国製の激安キットが売っていますが、あんなモノ危険なだけです
補修部品もなければ、耐久性もない様なシロモノです
今回は、排気量と耐久性のバランスと”金額”を考慮して
A先輩チョイスでデイトナ製品で揃えてみました!

mogo2.jpg


50ccから88ccに変更する事で、街乗りでのトルク感を出し、
排気量に見合った吸気・燃料量を確保する為のパーツも変更します

部品が届いた日の夜も更けた頃、
作業台の上に載せられたモンゴリアンのエンジンが
早速A先輩の手によってバラバラにされ始めました!

mogo3.jpg


後半につづく!!

モーターサイクルショー見聞録

      posted at 2012-03-26 (Mon) 22:44:00
以前の記事で告知した、日本最大級のバイク展示イベント
東京モーターサイクルショー」にお客様と一緒に行ってきました!

当日は、昨年バイクを購入されたお客様を中心に
女性4名+男性1名に野獣が2匹という組み合わせ

A先輩は、今年サーキットデビューを企む
M君に似合う皮ツナギを探す為、用品メーカーブース巡り
班長Tは、女性客の皆様に普段あまり見る事のない
自分の愛車以外のバイクをじっくり見て貰おうというテーマで
じっくり堪能してきました

あまりにも混雑していてマトモな写真を撮る余裕が無かったので、
自動車情報サイトのレスポンスさんからカリパクしまくってますが、
班長Tが気になったバイクを、ココでちょっとだけご紹介!

1・ホンダ CRF250L
ホンダからこの初夏にデビュー予定の新型オフロード車です
初心者向けからセロー<CRF<KLXくらいの性能だと思います
オフロードデビューしたいけど、街乗り中心って方にはピッタリかと!

CRF.jpg

A先輩曰く、「試乗車はサス縮めてあるから実際はもうちょっと背高だな」との事


2・ホンダ CBR250R
・・・もう何も言う事はない。メーカー純正で痛杉
アニメが好きな常連の女性SRライダーですら「アレは痛い」と・・・

アニメ


3・ヤマハブース全体像
速~いバイクを端に追いやり、ヤマハ全体で
気軽に乗れるバイクを中心に展示していました
特に手前のSR400の新色のホワイトは女性支持率NO.1!
Y’sギアから出る予定のオプションも好印象でしたが
「音叉マークはいらない!」って・・・純正だから仕方ないかと・・・

YAMAHA.jpg


4・ヤマハ XTW250
昨年のモーターショーにも展示されていた「稜駆」
参考展示でしたが、反響次第では発売するかも・・・

XTW.jpg


5・スズキ イナズマ(GW250)
スズキが今年発売する”かもしれない”250ccの新型が
”一応”参考出品されていました・・・このデザインどうでしょう?

GN250.jpg


6・カワサキ ZX-14R
世界最速バイクです。試乗の列が長蛇過ぎて言う事ナシ。

14R.jpg


この他にも、某外国オフロード車メーカーのブースで
広報マンをされている某・全日本元王者様をお見かけして
一人興奮し過ぎて写真を撮ってもらうのも忘れる失態を犯したり、
某タイヤメーカーブースでタイヤの解説しようと思ったら
いつの間にかキャンギャルと追っかけのカメコに囲まれていたり
とにかく人・人・人の波に揉まれながらの見学でしたが、
皆、普段見ることの無い質と量の乱れ撃ちに大満足の一日でした

来年もまた行こうと思いますので、興味のある方は
ぜひご一緒しましょう!

最後に、一番カメコに囲まれていたブースの写真でお別れです
女性陣は興奮気味のカメコ達を見て「キモイ!!」と仰せでした

カメコ撲滅

ホントに毎回
カメコ呼ぶ為の見世物より、
そろそろ違う事を
考えたらどうでしょうか!?

その方が空いてて楽にバイク見れるからイイと思うんだが・・・

'12 motoGP もうすぐ開幕!

      posted at 2012-03-24 (Sat) 18:00:00
昨年、RACE!カテゴリーを新設してまで取り上げて来た
世界最高峰のロードレース選手権、motoGP

2011-val-mgp-race-act-spiesstoner-dur_topcontent_169.jpg

毎回手に汗握る白熱のレースが世界各地を旅しながら行われています
今年もレース毎に結果をお伝えしていこうと思います!

今年最大のルール変更はエンジンが変わりました!
昨年までは800ccのエンジンで戦っていましたが、
今年は1000ccに排気量が変更されます

例えば、昨年のヤマハのYZF-M1がコレ↓

M1R.jpg


今年のM1がコレ、カタチ的にはあまり変わりません

2012M1.jpg


市販車世界選手権(SBK)との住み分けなど問題はありますが、
レース専用に1台何億円とも言われるバイクを開発出来るメーカーが
少なくなってきてしまった為、今年から更にルール変更があり
市販車の1000ccエンジンを特製フレームに積んで戦う
「CRT(クレイミングルールチーム)」というカテゴリーが出来ました
つまり、1つのレースに
・昨年までの800ccエンジンを使うチーム
(重量150kg・年間エンジン使用制限が6基まで・1レースの燃料21リットル)
・新型の1000ccエンジンを使うメーカー系チーム
(重量153kg・年間エンジン6基・燃料21リットル)
・市販1000ccエンジンのCRTチーム
(重量153kg・エンジン数が年間12基・燃料24リットル)
の3種類のバイクが混走するのです

つまり、ハンデ有り無しで戦うカテゴリーに変更してしまったんです
ハッキリ言って、過去に何度も試されてきたコスト削減策の延長ですが
ムダムダムダムダ(以下省略


しかし、世界的に人気のmotoGPとは言え
景気が悪化してスポンサーが集まらなくては戦えません
今年はスズキが1年参戦を休止してしまう程、
ヨーロッパの景気悪化はレース業界に大打撃です
マシンの性能という楽しみは減りますが、レース自体が
なくなってしまうよりはマシなのかもしれません・・・

rossi_original.jpg


さて、気を取り直して
今年の有力ライダー達を一気に紹介してしまいましょう!

昨年王者の証、ゼッケン#1を付けるのはホンダのエース
オーストラリア期待の星、ケーシー・ストーナー選手!

右隣はホンダの秘蔵っ子・・・のままで終わりそうな
スペイン生まれのサイボーグ、#26ダニ・ペドロサ選手です

2人の過去の関係についてはコチラをクリック!
ホンダのエースの座を巡る同門対決に注目です!

stoner_pedrosa_original.jpg


次は打倒ホンダの筆頭!
ヤマハファクトリー(ワークス)チームをご紹介!
左はスペインの至宝、#99ホルヘ・ロレンソ選手!
右がアメリカの新・テキサストルネード、#11ベン・スピーズ選手です!

lorenzo_spies_original.jpg


写真はヤマハ人気の高い東南アジアでのファンサービスの様子
この様に、世界中でGPレーサーは人気の的なんです!

lorenzo_spies_002_original.jpg


ヤマハにはもう一人、打倒ホンダに燃える男がいます
昨年、ダニを倒して世界ランク3位になったにも関わらず
ホンダを追い出されたホンダの元・秘蔵っ子
写真左のイタリアン、#4アンドレア・ドヴィツィオーゾ選手(通称・ドビ)

右の#35カル・クラッチロー選手は昨年の
ルーキオブザイヤーを獲得した期待の若手です

ドビは冬のテストでヤマハ初乗りなのに好タイムを連発しています!
かなり注目しておいて欲しいモンスターエナジーヤマハのコンビです

doviziosocrutchlow_02_original.jpg


昨年はついに1勝も出来なかったイタリアのドゥカティチーム
ラインナップは今年も偉大なるV9チャンプ#46バレンティーノ・ロッシ選手と
班長Tイチオシだったケンタッキーキッド、#69ニッキー・ヘイデン選手です

2人ともに実力は十分なので、後はドゥカティが
なりふり構わず日本車勢と瓜二つにしてしまったバイクの
仕上がり次第では優勝争いに復帰するでしょう!

valentinorossi_nickyhayden_wrooom_03_original.jpg


昨年、ライダーが亡くなってしまったホンダのサブチーム、
グレシーニレーシングからは元・スズキの#51アルバロ・バウティスタ選手!
チームもライダーも再起を賭けた正念場の1年となりそうです!!

bautista_01_original.jpg


有力ライダーの紹介は以上です
オマケとして、世界最速の金持ちボンボンを紹介します
ドゥカティ・カルディオンチームのカレル・アブラハム選手です

昨年は父親のマニーでレースチームを作りmotoGP参戦!
ストーナーに「金でシートを買った」と大批判されました
しかし、最終戦までヤマハの#35クラッチロー選手と
ルーキオブザイヤーを懸けて戦う程に成長し、
今年は勝負の年・・・なんかイラっとくる余裕の笑顔っぷり

ちなみにチェコGPが行われるサーキットはパパの所有!

cardion-ab-motoracing_presentation_03_original.jpg


さて、最後に疑問符付きなライダーが一人混じってますが
世界最高峰のバイクレースには嘘偽りありません!
今年も熱い戦いが4月8日のカタールGPから始まります!

・・・今の所、CS放送のG+しか
放送予定が無いのが難点なんですけどね!
でも、今年も毎月レビューやります!

今週の入荷情報! 3月23日版

      posted at 2012-03-23 (Fri) 00:00:00
今週末は「東京モーターサイクルショー」です!
国内外問わず各メーカーのNewモデルが一同に会する
日本最大のバイク展示イベントなんです!

春の陽気に誘われて、バイクに乗りたい!という気持ちが
膨らんで、フラフラ~っとモトヴァントにいらっしゃる方が
今週は日増しに増えています!

今週のテーマは
「新しい私よ、こんにちわ」
Byチャントモンチー

初めてのバイクにふさわしい名車ばかり揃えました!
春からの新生活を、このバイク達と共に楽しんで下さい!!
それでは早速紹介していきましょう

1・スズキ レッツ5G
開発コードネームがLet’sGo!だったのは知られざる事実
高性能ながら高価過ぎて廃盤・・・どこぞのマツコそっくりです

lets50322.jpg


2・ホンダ DIO
Simple is Best!余計なモノは何もついていません
新生活、今までの価値観を脱ぎ捨ててみませんか?

af620322.jpg


3・ホンダ FTR223
The Street!街乗りを極めた1台です
初めてのMT・初めての2ケツ、何でもTryして下さい!

ftr0322.jpg

4・ヤマハ SR400
永遠のジャパニーズスタンダード!
Forever B wiz U!!

sr0322.jpg


5・ホンダ スティード400VLS
Born to be wild!!
Going My Wayなアナタにピッタリ!!

vls0322.jpg


6・ホンダ RVF400
今週の(班長T的)目玉商品!愛が溢れすぎて以下省略
実車の活躍を知りたい方はコチラをクリック!

rvf0322.jpg


いかがでしたか?
モトヴァントらしく、品質に妥協しない
ホントに長く大事にして貰えるモノだけ揃えました!
全部、自信を持ってオススメできます!
アナタにピッタリの1台を必ず見つけますので
ご来店・ご相談お待ちしています!

追伸:
冒頭でもお伝えしたモーターサイクルショー
班長T・A先輩と一緒に見学に行きたい方は
25日(日曜日)朝10時モトヴァント出発でお願いします!
ご参加お待ちしています!!

電動バイクがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

      posted at 2012-03-21 (Wed) 18:00:00
昨年末に突如、発売が開始された
スズキの最新式電動スクーター・e-let’s
モトヴァントでも紹介記事試乗会を開催しましたが、
ようやく4月生産分から個人向け車輌が予約可能になるので、
もう一度、特集記事をお送りします!

elets1.jpg


普通のレッツバスケットと一見変わらない車体ですが、
何より違うのは、普通のスクーターなら車体右側にあるはずの
マフラーがありません!

Elets2.jpg


そして、普段ならメットインにあたるシート下には
パナソニック製リチウムイオンバッテリーがドドン!

閑話休題
新品Pの兄者はパナソニックの研究者!
新品PのPはパナソニックのP!!
新品Pの家電は全てパナソニック!!!!
新品Pはパナソニック贔屓!!

Elets3.jpg


全てデジタル表示のメーターには
バッテリー残量やモードだけでなく、時計までついてます!
警告表示もバッチリなので、操作ミスも未然に防いでくれます!

elets4.jpg


某Y社の電動バイクやH社の製品は収納スペースがゼロですが、
e-let’sは前カゴが標準装備です!もちろんRキャリアもついてますので、
GIVIのボックスを取り付ければ収納力は全く問題ありません!

elets5.jpg


現行の補助金制度は3月末までの登録が必須ですが、
新年度も引き続き補助が出るとスズキからお知らせを頂いてます!
モトヴァントは補助金申請からメンテナンスまで
正規e-let’s取扱店としてサポートさせて頂きます!

詳しい資料・ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい!!

電動バイクでViva!エコライフ!

今こそエコな生活スタイルを!

      posted at 2012-03-19 (Mon) 19:00:00
ようやく、あの日から1年が過ぎました
各地で追悼行事が行われ、鎮魂の念と共に
復興の思いを強くされた方も多いと思います

同時に、いままで当たり前だった生活を改め
より環境に配慮した生活にシフトされた方が
ホントに多くなった、と思います

その例をひとつあげると、
50ccの原付スクーターの
全国での新車販売台数が
前年に比較して1割もアップしました

震災直後の混乱で、車に頼る生活を改め
利便性・経済性を考えて原付に戻ってこられる方が
増えたのをモトヴァントでも感じました


そして、販売台数がアップした原付クラス全体を
牽引したのがヤマハ・JOGでした
実に、原付全体の5台に1台がJOGという売れ行きなのです!

JOG.jpg


それに感謝して、という訳ではありませんが
ヤマハからJOGを買うと、1年間の盗難保険がプレゼントされる
キャンペーンが5月31日まで行われています!
詳しい内容は公式HPをご覧になってください!


まてまてまてーい、と永遠のライバル・ホンダが
言ったかどうかは定かではありませんが、
ホンダも「春のスクーターズフェア」を開催中です!
こちらも、1年間の盗難保険がプレゼントされます!

sc2012.jpg

ちょっとまったー!とスズキは年明けからずーっと
1年間の盗難保険プレゼントの「あんしんセール」が継続中です!

あんしん2012


さあ、暖かい春がやってきました
朝の世田谷通りにもバイクの数が増えてますね!
スクーターでエコに、ちょっと気分転換しながら
快適に通勤・通学しませんか?

各メーカー・各モデルとも在庫は十二分に確保していますが、
ご希望の色や納期等はお早めにご相談ください!

東京モーターサイクルショーのお知らせ

      posted at 2012-03-17 (Sat) 18:00:00
2年ぶりにお台場の東京ビックサイトにて
日本最大の最新バイクのイベント
東京モーターサイクルショー
3月23~25日に開催されます!

2012tokyomotorshow.jpg


逝ったコトがない方のために
雰囲気だけでもお伝えするべく
厳選写真をご用意しました!

companions_01.jpg

ババン・バ・バン!バン!バン!

companions_02.jpg

ハァ~ビバノンノン♪

companions_03.jpg


嘘です!
コレだけじゃありませんよ!!
各メーカーの最新モデルが触り放題・跨り放題!
アナタのお好きにしちゃっていいんですよ(はぁと



・・・待ってください
モデル=バイクですからね!
間違えてキャンギャル触っても
ゼッタイに責任取りませんからね!



最終日の25日(日曜日)は班長Tも行ってみますので、
ご一緒されたい方はお早めにご連絡下さい!
前売りチケットはモトヴァントで1200円にて発売中です!

ちなみに日曜に一緒に行かれる方は
午前10時にモトヴァント出発でお願い致します!

今週の入荷情報! 3月16日版

      posted at 2012-03-16 (Fri) 00:00:00
最近、狙った様に週末の天気が悪いですね。
明日も雨、来週は金曜がtenki●jpの信頼出来ない予報で雨・・・
早くバイクの季節が到来しないかな~と心待ちにしています

しかし、中古館の脇に咲く梅は、いま既に満開です
都内では寒桜も咲き始めたそうです
木曜日は春一番も吹き荒れましたね!

春到来なんです!
実際、今週は週明けから購入のご相談件数が増えました!

人間だって動物だもの
暖かくなると動き出す習性があるんです!
さあ、狙った獲物はハイエナに奪われる前に
自分でしっかりガブっと行きましょう!

ということで、またもや前置きが
長くなりましたが今週の入荷情報です
今週はホンダ祭です!
それでは早速いってみよう♪


1・ホンダ ズーマー
今月2台目のズーマーです!今度はブラック!
新車は高~い、でもズーマー欲し~いという方、お待ちしてます

ZMR0315.jpg


2・ホンダ スペイシー100
今回のイエローは外装を新品に変えちゃいます!
なのに大特価にてサービスサービスゥ~(ミサトさん風

SPC0315.jpg


3・ホンダ フュージョンX
今週のメインテーマ!フュージョン祭です!!
程度を松・竹・梅で表すとその1は梅!マジで大特価!急いで!!

X0315.jpg


4・ホンダ フュージョンSE
その2は松!女性ワンオーナー!ガチでビカビカ!!
ここ数年の入荷情報で、一番キレイです!

SE0315.jpg


5・ホンダ フォルツァZ
今週の目玉!大人気のMF08後期型!
走行も少なく、お買い得な1台です

080315.jpg


春の陽気に誘われて、フラっとバイクを覗きに来て下さい
フィーリングがあったら、乗ってみちゃえばイイんです

だって、春は発情期
恋の季節ですから!


引き続き、班長Tも絶賛大売出し中です
お引取りお待ちしていますm(_ _)m

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。