スポンサーサイト

      posted at -------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまの縁をとりもつ隊

      posted at 2012-04-30 (Mon) 18:00:00
班長Tのライフワークになりつつある
日本全国の 一発屋 郷土の自慢料理のお祭り
「B級ご当地グルメの祭典!B-1グランプリ

なぜ班長TがB-1に出るようになったかは
コチラの記事をクリック!

もともとウマいモノが大好きすぎる班長T
B級、ジャンクフードと聞くとついつい手が出ます
・・・だからメタボなんだろ、という同情するなら
カネ メシをくれ!

金が全て!



・・・話を元に戻しましょう
皆さんもご存知「ツーリング=旨いモノ漫遊記」と思ってる班長T
出来れば関東近郊のB-1GPメニューは全て制覇したい!
しかし、玉石混合メニューなB-1ですから、全ては時間的に厳しい・・・
という訳で、ならば大会最優秀メニュー団体に贈られる
金の箸を獲得したモノならば、皆にも美味しい!と思って貰えると思いまして、
第一回は、班長Tの目の前で表彰された団体から行きたいな、と!!

長ーくなりましたが、今回は残念ながら没になった
ツーリング企画のメインメニューのご紹介です!!
山梨県甲府市の「鳥もつ煮」です!

鳥もつ煮


一昨年に厚木で開催された第5回大会で最も「おいしい」という
参加者の投票「お箸」が投じられたメニューです!

砂肝のコリコリ
しこしこしたハツ
レバーのやわらかさ
ぷちっとした感触のきんかん
(産まれる前の卵)

太平洋戦争敗戦後の食糧難の時代、1950年頃の山梨で、
鳥の内臓を捨てる事にもったいなさを考えていた食肉業者が
何とかメニューを考えられないか相談したのが
甲府のとある「そば屋」店主でした

苦心の末に生み出されたのが、普通の汁気が多いモノとは違い、
もともと甘辛いモノが好きな甲州の人間が好む”テリ”を重視した
味付けの「甲府鳥もつ煮」なのです
今では酒のアテとして、そして丼メニューとして好まれています!

班長Tを含む、北海道の東半分に住む人間も
寒い地域に住む人間の特性として、「甘辛いモノが大好き!」
I LOVE テリヤキソース!!
だーかーらー、鳥もつ煮が食べたいんです!

・・・まだ食べてないのか?と

B-1参戦中は、他のブースに行くヒマなんてないんです!
ホントに朝から晩まで戦っているので、ムリなんです!
両隣の団体とか同じ会場のメニューは味わいましたが、
鳥もつ煮はまだ一度も食べてないんです!

だーかーらー、
鳥もつ煮が食べたいんです!!


甲府のB-1GP参加団体さんである
みなさまの縁をとりもつ隊
の活動内容も凄く尊敬できるんです

観光名所など皆無に等しい山梨県、その県庁所在地ながら
全国的な知名度の低い甲府を盛り上げる為、
市役所の若手メンバーが中心となって
鳥もつ煮を広める活動をしています

何より凄いのは全員がボランティアです
市役所の業務じゃないんです!仕事の合間をぬって
着ぐるみを作り、のぼりを作り、イベントをやっているんです
甲府を盛り上げたい一心で、優勝まで勝ち取るんだから
凄いエネルギーです

そのパワーをオラに分けてくれっ!!

DB.jpg

きんかんです!けっして某有名マンガではありません








ということで、班長Tと一緒に
Let’sももクロ メタボちゃん!

キレンジャー!


次のツーリングは、心もお腹も満たされに一緒に逝きましょう!
スポンサーサイト

事故は突然やってくる!

      posted at 2012-04-28 (Sat) 18:00:00
時はさかのぼり、
今年の年始の営業一日目・1月5日の事です
昨年末に商談をさせて頂いていたお客様が
年末バイトの給料を握り締め、ご契約に訪れました

最初から、ずーっと一貫して狙っていたのは
定番人気の1台、ヤマハ・SR400でした

P1060562.jpg


ご希望は「トラッカーカスタム」がしてあるSRだったのですが、
初めて乗るバイクですから、カスタム満載で乗りにくいモノより
ノーマルに近いトコロから徐々に楽しみながらイジろう!という事で
納得して選んで頂いたのです

新年一発目のご契約だったので、「磯袋」をご進呈したのですが、
あいにく必要ないとの事で、普通にバイクだけ納めさせて頂きました

それから数日後、東京に大雪が降った次の日の事です
無謀 果敢にも「遅刻しそうだったから」SRで通学しようとした
今回の主人公、Y君
班長Tにお年玉を貰う代わりに、スリップダウンで
ありがたくないお年玉を払うハメになったのです
しかし、不幸中の幸いで、あまりSRは重傷ではなかったのです


が!しかし!!不幸の連鎖は続きます!!!
2ヶ月を過ぎ、運転にも慣れてきた頃
事件は起こりました

ある晩、ご自宅に帰ろうと甲州街道を走っていた時の事です
突然、真横を走っていたワゴン車が急に車線変更!
左隣は路上駐車のクルマがいるので逃げられない!
衝突を避けようと急ブレーキをかけ、そのまま転倒
これが俗に言う「握りゴケ」です

事故状況


本来なら、安全に止まれなかったY君にも責任がありますが
急な車線変更をワゴン車が行ったせいで事故が起きたので、
ワゴン車が「誘発事故」を起こした事になるのですが、
接触しなかったからなのか、事故に気付かなかったワゴン車は
そのまま走り去ってしまいました

オカゲでY君、事故修理を全て自腹で行うハメになってしまいました
早速、工場に運び込んで事故見積もりをたてますが、
どう見てもヤバいです。ボロボロすぎます。

P1080882.jpg


モトヴァントの判断なら修理を諦めた方が良いレベルですが、
まだ納車2ヶ月のY君に、カンタンに降りろとは言えません
どうせ直すならサイボーグ! カスタムしてしまおう、と
相成りまして、だったら最初の希望だったトラッカーにしたい!との
Y君の希望を叶え、SRを復活させる事にしました

SRトラッカー3


ノーマルのSRに比べて、スッキリしたハンドル周り
ご希望の「超ワイド」なダートバーを取り付けた他は
定番の超小さめのベーツライトとインジケーターのみです!

SRトラッカー4


トラッカーカスタムの定番、前後フェンダーもショート化です
ライトに合わせて、テール・ウインカーも小型化しました

SRトラッカー2


1枚目の写真と見比べてもらうと、雰囲気が変わったと思います
しかし、修理とカスタムで原付スクーターが新車で一台買える位の
痛い出費となってしまいました

SRトラッカー1


事故は他人事ではありません!
警視庁の管内でも、今年だけで既に11件の死亡事故が起きています!
一般道は自分以外にも、ヘタクソなサンデードライバーやタクシー、
仕事で気が散っているトラックドライバーなど色んな人がいます
普段通い慣れた道だから、と慢心していてはダメですよ!
事故に巻き込まれないよう、安全運転を心掛けて下さい!

そして、万が一に備えた安全装備と任意保険も忘れずに!
どちらも来て貰えればいつでもご相談に乗りますよ!!

自分の意思で降りるまで、ずっとバイクで楽しみましょう!
そのためにも、GW期間中も
「安全運転」でお願いします!!

今週の入荷情報! 4月27日版

      posted at 2012-04-27 (Fri) 00:00:00
早いもので、今夜からGWが始まる方も
いらっしゃるかと思います
モトヴァントのGWお休みの予定は
5月3・4・5・6日(木~日曜)です!

つ・ま・り!
このBlog記事を見て、今週末に契約して
来週火曜に登録すれば何とかGWに乗れます!!

という事で始まりました
4月最後の「今週の入荷情報!」は
人気のスクーター特集です!それでは行ってみよう♪


1・ホンダ Today
人気のアシが今週も入荷しました!
企業戦士にオススメのシルバー!梅雨にも負けません

af6104262.jpg


2・ホンダ Today
もういっちょ!コチラは人気のブラックです
程度が良いモノはスグ売れちゃうので気をつけて!

af6104261.jpg


3・スズキ アヴェニス150
某社から似たようなのが出ましたが、元祖はコチラです
イタリア人に大人気!理由は来店してくれたら教えます♪

アヴェ0426


4・ホンダ フリーウェイ
車体は小さく、荷物は多く、走りも良いので人気です
現在、整備中のため写真は後日掲載します!

noimage210.jpg


5・ホンダ フュージョンX
今週の目玉商品!人気のベージュなフュージョンを発見!
GWにカノジョ/カレシを連れてデートに行きませんか?

mf020426.jpg


いかがでしたか?
「家ナカ」嗜好が強く、若者の60%は自宅で過ごすGW・・・
もったいないから出掛けろよ!
街に出よう!!街を出よう!!!

世の中には楽しいコト、知らないコトがいっぱいです
見て触れて、味わってこそ、大人としてレベルアップの大事なチャンス!
せっかくの連休ですからバイクで出掛けましょう!
ご来店・ご相談お待ちしています!!

sustainabilityなライフスタイル

      posted at 2012-04-25 (Wed) 18:00:00
Sustainability(サスティナビリティ)とは、
日本語で「持続可能性」という難しいコトバです

カンタンに訳すと、「未来に残せる社会」
つまり、今の経済水準を保ったとしても
地球環境に負担をかける事がないように
個人の生活スタイルや、企業の経済活動を
変えていこう、という考え方なんです

コレがバイクに何が関係あるの?と
思われるかも知れませんが、実はバイクは
一番サスティナビリティが問われる商品なのです

なぜなら、化石燃料(つまり、ガソリン)という
限りのある資源を消費しないと走れないからです

レースが大好きな班長Tですが、
レースが「消費の究極のカタチ」だと思われる事が
一番イラっときます
確かに、レース専用のバイクを開発し、世界中を旅しながら
タイヤやガソリンを浪費しているだけの様に思えるレース活動は、
表向きはエコと相反しているかもしれません

しかし、ホンダのF1は参戦メーカーの中で、
イチバン低燃費でした
ハイパワーなのに、低燃費
この相反するエンジンの特性を達成する為に
日夜、レースエンジニア達は努力し、その結果として
市販車にもその技術が還元されてくるのです

元々は戦争の為に開発されたインターネットが
世界を変えたのと本質的には何ら変わりないんです!

話が長くなりましたが、今回ご紹介するバイク達は
世界最大の二輪メーカー・ホンダがサスティナビリティを考え、
「自由な移動の喜び」と「豊かで持続可能な社会」
そして、喜びを世界中に拡大する為に圧倒的な低価格で提供する
というミッションを持った「これからの」バイクです

1・・スーパーカブ110
以前の記事でもボロクソに紹介しましたが、
世界でイチバン売れているバイクだからこそ、低燃費!
そしてアジアの若者にウケる為のA●B板野化 顔面改造です
世界中で売る為の改良なんだから仕方ないよね・・・ダSA(以下、自主規制

NC110.jpg


2・PCX125/150
登場してから原2スクーター人気NO.1を誇ったバイクが
たった2年で「eSP」という更に低燃費で電子化された
エンジンを搭載して再デビューです
・・・新型150をベースに125も再開発したから
エンジン変更なんですけど、余計なコトをバラすと
担当K君に怒られるから(以下、自主規制

PCX150.jpg

首都高に乗れる小さなバイクを待ってた方で125買っちゃった方!
これからホンダ(ソイツ)を殴りにいこうか~♪Byチャゲアス


3・CRF250L
CBR250Rと共通のエンジンを搭載した入門オフロード車
エンジン共用で開発費が抑えられたので、超・バーゲンプライスです!
・・・本格的オフ車かと聞かれ(以下、自主規制

LOVEDIRT.jpg


4・New Mid Conceptシリーズ
ホンダが考える「日常の使い勝手と非日常の楽しさ」を融合させた
全く新しい発想の3兄弟です・・・が、残念ながら外観は(以下、自主規制

このバイク、カウルを一皮剥くと
成り立ちが非常に判り易いと思います

NMD.jpg


さて、ホンダの原点とも言える「世界一便利なバイク」を同じ角度からどうぞ

cub50.jpg

世界一のバイクは世界一の楽しさをも秘めたバイクなのです!
「カブに始まり、カブで終わる」とは、あるバイクマニアの格言です

INTEGRA.jpg


このバイク達は、世界一のカタログ数値ではありません
ホンダの開発総責任者も、
盆栽は外車メーカーに任せた
キッパリと言い切ってます
しかし、「日常の使い勝手+非日常の楽しさ」を味わうには
選択肢が十分増えたラインナップなんじゃないでしょうか!?

さて、アナタが望むのはどんな「バイクのある生活」ですか?
モトヴァントも、「盆栽バイク」は他店に任せて
ずっと長く付き合える「日常の快適さ+非日常の楽しさ」を
追求したバイクを準備して、手ぐすね引いて
御来店をお待ちしています!!

モトヴァント恒例ツーリング ’12 春の陣!

      posted at 2012-04-23 (Mon) 17:00:00
以前から告知していた春ツーリング企画
今年は体験型イベントにしたい!と思っていまして
第一弾として、皆さん初のモトクロスレース観戦に行って来ました!

4月22日(日曜日)
どんより曇りの日曜早朝にも関わらず、
集まってくれた人数・なんと8名!
それに加えて解説はA先輩、実況は班長Tでお伝えします

まずは、一路進路を北に取りレース会場を目指します
・・・が、しかし!班長Tを含むアラサー数名が
あまりの寒さに耐えかねて、1時間程走ったトコロで
急遽ピットイン、ついでに燃料補給タイムです

班長Tの1食目(朝食)・
永遠の好物「からあげクン」レギュラー1択でしょ!

P1000461.jpg

その後は珍しく、道に迷う事もなく無事に会場入り
早速、スタートの加速勝負を見学しようと移動
有料席の真後ろのスキマから覗く一同
スタート前の爆音に大興奮です

班長Tの2食目(モーニング)・ドネルケバブ(マヨネーズ多め)

スタート前


250ccクラスのスタートを観戦した後は、
ジャンプスポット脇に移動しました

IA1接戦

目の前を爆音を立てながら飛び去るバイク達

IA2星野


あまりの迫力に、皆がレースに集中してしまい
誰も言葉を発しなくなってしまいました

班長Tの3食目(ブランチその1)・
セクハラ気味にチョコバナナ、シュガーコーティングが甘過ぎた

P1000464.jpg

A先輩の薦めで、バイクの色々な挙動を見てもらうべく
観戦位置を色々と変えて、加速の迫力も楽しんで貰いました
ロードレースのコースに比べて自由席が多く、
ライダーに近いので、観る楽しみが多いんです!

コーナー出口

250ccクラスでこれだけ速いんだから、上位クラスの
450ccはさぞ楽しいだろう、と思いきや
1周目の大混乱でヤマハのエースが脱落・・・M男君は涙目です

オマケに、昨年のチャンプ#1成田亮があまりにも速すぎる!
あっという間に一人旅、最後は余裕のガッツポーツでゴール!

班長Tの4食目(ブランチその2)・
小倉焼き(栗あん!)+Rちゃんのケバブを半分横取り

P1000465.jpg


今年デビューする市販車CRF250Lのプロモーションも兼ね、
全戦全勝を狙う!と豪語する成田亮、マジでスゴいライダーです!

CIMG8701.jpg

小雨が降ってきたので、残念ながら2レース目は
観戦せずにランチに移動してしまいましたが
初めてのレース観戦を楽しんで貰えたでしょうか?!
ま、皆のこの笑顔を見ると大成功だったと思います!!

班長Tの5食目(ランチ)・
カリーバーグディッシュ300gと食後のルンバルンバ

全員集合


オマエどんだけ食ってるんだ!と皆からツッコまれましたが、
前から言ってるでしょう!「ツーリング=食い道楽漫遊記」だと!!

何はともあれ、夏のオフロード体験イベントも皆で参加しましょう!
その前に、どこか近場で楽しいトコロにも行きたいですね!

参加者の皆さん、ありがとうございました!
次回も楽しみにしていてくださいね!!

’12 motoGPプレイバック! Vol.1

      posted at 2012-04-21 (Sat) 18:00:00
さて、いよいよ明日は待ちに待ったモトクロス観戦の日ですね!
参加者の皆さん、集合時間が7時半に変更になってます!
遅刻厳禁・念の為、カッパ持参でお願いします!

班長Tが愛する「レース!」
なんせRACE!カテゴリーまで作りました!
オスたるもの、競争心がなくてはダメです!
競争心の無い男の●●なんて●●させる事が出来ないぞ!(R18)

という事で、長らくお待たせ致しました!
班長Tの独断と偏見に満ちたmotoGPレビュー!
いよいよ2012年もシーズン開幕です!

前回のシーズンプレビューでもお伝えしましたが、
今年はルールが改正されるので、混戦が予想されます!
それでは、長いシーズンの始まり始まり~


Rd.1 カタールGP (ロサイルサーキット)

今年もシーズン開幕は、砂漠のド真ん中です
暑いから深夜にバンバン照明使ってド派手なレースですが、
正直、観客はほとんどいません!だって現地は深夜ですから!!

qatal_start.jpg


今年のシーズン開幕前テストから好調なヤマハ勢
ワークス2台だけでなく、サブチームの2台も含めて
予選タイムではTOP6までに全員が入っています!
バイクが良いので、ライダーも好調の波に乗ったようですね!

逆に昨年、圧倒的だったホンダが不調なようです
特に、昨年のチャンプ#1ストーナーのトラブルは深刻で、
レース期間中ずーっと前タイヤの暴れが止まらない
チャタリングという現象が起きていました
そんな状態のバイクを制御するのに疲れてしまい、
決勝では体力が持ちませんでした

qatalrace.jpg


レース前半を支配したストーナー
昨年までなら先頭に立ったら逃げ切り勝利、のはずが
今年は#99ロレンソに追いつかれ、振り切る事が出来ません
最後は#26ダニにまで抜かれて3位
ダニもストーナーとバトルしている間にロレンソに置いていかれ2位
TOPに立つと、ロレンソが逃げ切りを決めて
シーズン開幕戦をライダー人生で初めて勝ちました!

qatalresult.jpg


表彰台で嬉しさを爆発させるロレンソ
一方、ホンダ勢はヤマハとの圧倒的な実力差の前に
全く歯が立たずに苦虫を噛んだ顔をしています

qatalpodium.jpg


さて、ホンダ勢は巻き返しを図れるのでしょうか!?
それともヤマハがこのままシーズンを制圧してしまうのか!?
今回全く話題にすら”出来ない”ドゥカティ勢は!?

次の舞台は、冬場のテストで使われる事が多いため、
真の実力差が判るスペイン最大のサーキット・ヘレス
Rd.2「スペインGP」決勝は
4月29日(日曜日)です!

今週の入荷情報! 4月20日版

      posted at 2012-04-20 (Fri) 00:00:00
早いもので、4月も既に半分が経過しました
来週末にはGWが始まってしまいます
皆さん、お出かけの準備は始めましたか?

予定が決まってない皆さん、バイクに乗りましょう
ちょっとソコまでお出掛けするだけで、
毎日通う道がいつもと違ってきますよ!

そんな訳で、今週のバイクは
いつもより多少、変りモノを集めてみました
それでは早速紹介していきましょう!

1・ホンダ PCX
ようやく人気の原2スクーターの中古が入荷しました!
一番人気のブラック!しかも低走行です!!

PCX0419.jpg


2・ヤマハ SDR200
本日のオススメ!超が付くほど変態バイクです
ガチで体重制限がありますので、購入前にご相談下さい!

sdr0419.jpg


3・ヤマハ マジェスティC
人気のビックスがカスタム多数でお買い得!!
ローダウン・ハンドル周り・吸排気カスタム済みです!

sg030419.jpg


4・スズキ バンディット1250S
最新のビックネイキッドが入荷しました!
ABS付で初めての大型でも安心です!!

ban0419.jpg


いかがでしたか?
待望のバイクシーズンに入り、モトヴァントにも
連日お問い合わせが増えています
欲しいバイクがある人、逆に何も決まってない人
どんな相談でもWelcomeです!
ご来店・ご相談お待ちしています!!

小柄だけど、クルーザーに乗りたい人!

      posted at 2012-04-18 (Wed) 17:00:00
そんな方にイチバン選ばれているアメリカン、ヤマハ・DS250
常連様でも、小柄なM様がツーリングの相棒として選ばれています!

ds250_004_800.jpg


しかし、初めてアメリカンに乗る方が不安に思われるのが、
自分の体格で操れるのか?という点
そんな方にオススメするのが、今年追加された「スマートパッケージ」なんです!
※下の写真はDS250のクラシックエディションに
スマートパッケージ以外のオプションも装備した状態です

dl_02.jpg


昨年ご紹介したY’sGEAR製オプション「JAPAN CRUSING」でも
好評だった、手も小柄な女性向けのスリムグリップに加えて、
より幅が狭く、運転席側に寄ったハンドルを装着しています!
スリムクラブだから”スマート”なパッケージなんです

dl_05.jpg


もちろん、スマートパッケージを使わなくても
社外メーカーのハンドルバーに交換する事で、
よりご自分の望んだハンドル位置にカスタムする事も出来ますよ!

もちろんDS250は女性に向けた”だけ”のバイクではありません!
男性だって、街乗りオンリーだからコンパクトなバイクが欲しいって
思う場合だってありますよね!全然イケてますよ!
このオシャンティーな壁紙を見たら、そう思えませんか!?

ds250_003_800.jpg


しっかりご自分の体格に合わせたバイクで楽しんで貰ったら
ゆくゆくはDS4STARシリーズにステップアップして下さい!

ds4_001_800.jpg


アナタも憧れを諦める前に一度モトヴァントに相談してみませんか!?
ご来店・ご相談お待ちしています!!

より深く、DSの世界を知りたい方はヤマハ公式HPのクルーザーワールドへGO!

春のツーリング企画決定!!

      posted at 2012-04-16 (Mon) 19:00:00
班長Tです。
Blog投票と電話での誤相談によって
ツーリング企画が決定しました!

今回はモトクロス観戦です!

jmx12-1.jpg

ツーリング希望の皆様、すみません
代替プランは後日発表します


さて、もう一度ツーリングの詳細を記します

1・期日、集合時間
平成23年4月22日(日曜日)
午前8時00分

チケット代3,000円の清算を出発前にさせて下さい!
だーかーらー遅刻には、くれぐれもご用心!

2・ルート
環7→国道254→国道17→県道51
帰りは先導のA先輩の気分次第!?

・・・嘘です!
午前中のレース1に間に合うように移動しますが、
皆さんの盛り上がり次第で午後のレース2の最後まで
見るか、どこか寄ってから帰るか決めます!


3・目的地
川越市東本宿100 オフロードヴィレッジ


大きな地図で見る

4・予算
観戦チケット代を含めて福沢先生一人で足ります!
チケットは既に発注してしまいました!
参加キャンセルの場合は申し訳ないのですが、
手数料を頂きます!

飛び込み参加もアリですが、
当日券は4,000円になりますので、
参加連絡を頂いてない方はご注意下さい!

5・服装
レース観戦中は、だだっ広い河川敷で過ごす事になるので
帽子、そして寒暖の調節が出来る格好のほうが良いです!
そして、土ぼこり舞う中での観戦なので
ウェットティッシュかタオルがあるとベストですね!


あとは当日がピーカンである事を祈りましょう!
ちなみに、レースは雨天決行ですので雨が降った場合は
・・・別の手段で行きましょう

それでは一緒にモトクロス観戦を楽しみましょう!!

初めてのモトクロス 車体編

      posted at 2012-04-14 (Sat) 12:30:00
さて、恒例ツーリング春の陣の件でも触れた
全日本モトクロス選手権
いったい、モトクロスって何!?という方に
興味を持ってもらうべくカンタンなモトクロスの説明企画!
後編は、各メーカーの市販モトクロッサーと市販車の紹介に
今年参戦する各チームのエースのご紹介です!

ライダーの画像は、プロカメラマンの楠堂亜希氏が運営する
モトクロス応援HP「モトクロ男子」よりカリパクです!!
モトクロスの事をカンタンに判って楽しめるサイトなので、
気になる方はコチラもチェックしてみてください!


まずはホンダ・CRF450R
独創的なエンジン機構で、登場直後は最強でしたが
最近はイマイチパっとしない状態・・・
昨年のチャンプを金で引っこ抜き獲得して
今年は巻き返しの年です!

CRF2012.jpg

市販車でCRFのイメージを引き継ぐのが、
5月17日に発売されるCRF250Lです!
カラーリングだけではなく、本格的にオフデビューを
考えている方にオススメしたい1台です!

CRL右


ライダーは昨年のチャンプ
#1・成田亮(アキラ)
全日本V8を狙って虎視眈々
昨年は前人未到の100勝を達成しました

1成田


お次はヤマハ・YZ450F
コチラも車体が独創的すぎる構造の1台です

yz2012.jpg

市販オフロード車では最高の性能を誇るWR250Rは、
公道向けという点でレーサーと性格が結構違うんです・・・が
オフロードコースで真剣に走りたい方には最高の入門バイクです!

WR2012.jpg


ライダーは#5・田中教世(タカセ)
昨年までは自らのチームで監督兼ライダーでしたが、
今年は急遽ヤマハのエースに抜擢です
人に優しいナイスガイだそうです

5田中


お次はスズキ・RM-Z450
あまりオフのイメージの無い会社ですが、
実は過去には世界選手権も制覇しているんですよ!!

RMZ450.jpg


国内メーカーで唯一、公道向けラインナップにオフロード車を持ってません
かつては最初に4ストロークエンジンやアルミフレームを投入するほど
オフロードにチカラを入れていたのですが、資金難ゴニョゴニョ・・・
GSX-Rシリーズを市販する位、危険な会社なんだから(以下自主規制

2012RMZ450.jpg


ライダーは一昨年のチャンプ、#2熱田孝高(ヨシタカ)
世界選手権に参戦経験もあるベテラン
今年も成田とガチバトルを繰り広げるでしょう

2熱田


最後は、実はオフに強いカワサキ・KX450F
アメリカではSX2連覇を達成した国産最強のモトクロッサー
ブ厚いプライベーターへの支援も有名です

KX450F-SR.jpg


市販車のKLX250は自衛隊の偵察バイクとしても有名です
WRほど過激ではなく、CRFほど街乗り志向でもなく、と
欲張りな方には満足な1台・・・かもしれません
ホンネで言えば、もっと過激なKXレプリカが欲しいっ!!

KLX2012.jpg


ライダーは若手の成長株・#331新井宏彰(ヒロアキ)
頑張ってTOP2人に追いつけ追い越せ!!

331新井


さて、自分の乗るバイクメーカーのライダーが判れば
応援するのも身が入るってもんですよね!?

全日本モトクロスを見に行くか、鳥もつ煮を食べに行くか!?
4月22日のツーリング企画へのご要望は
16日(月曜日)の朝までです!
投票お待ちしています!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。