スポンサーサイト

      posted at -------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の入荷情報! 6月29日版

      posted at 2012-06-29 (Fri) 00:00:00
ターッタターッタタッタタッタター♪

(各自、脳内で新日プロレスのテーマ再生)

全国数百人のモトヴァントファンの皆様

お待たせしました!!

今月最後の入荷情報のお時間がやってまいりました

本日の実況は班長T、解説はA先輩で

ここ若林3丁目よりお送り致します

早速、選手たちの入場です!!

1・ホンダ リトルカブ
まずは本日のメイン選手が入荷です!
燃える赤は新日のシンボル!なんとデビュー後60kmです

LC0628.jpg

A先輩:やはり若いレスラーは輝きがありますねっ!

2・ホンダ スマートディオZ4
続いては、ホンダの優等生スマートディオ!
天を目指す背中の翼は勝利の女神ニケ譲り!!

Z40628.jpg

A先輩:キャブモデルです!その分カクヤス!!

3・ホンダ ズーマー
静かに闘志を燃やすBLACKJACK
丸い2灯は蝶野譲り!!

AF580628.jpg

A先輩:実は蝶野は三銃士でイチバン常識人なんです!

4・ホンダ モンゴリアン
現代に蘇ったキラー・カーン!
必殺のチョップをお見舞いしてやる!!

Z500628.jpg

A先輩:モトヴァントらしいイカした奴です!

5・ヤマハ グランドアクシス100
復活の狼煙を上げた”グレートムタ”!
マフラーからの毒霧攻撃は脅威です!

SB060628.jpg

A先輩:4stなのに毒霧出てたらエンジン昇天してますよ!

6・ホンダ フォルツァZ
正統派の象徴といえば、タイガーマスク!
・・・地獄から蘇った訳ではありません

MF080628.jpg

A先輩:獣神サンダーライガーの立場は?!

7・ヤマハ マジェスティ
【ホンダファンの皆様!目を覚ましてください!】
イノキヤマハイズムの正当後継者が大暴走!!

4D90628.jpg

A先輩:今夜もハッスルハッスルゥ~♪



今日の試合はいかがでしたかっ!?
最後に、新日創設者のありがたーいお言葉です!!

この道を行けばどうなるものか、
危ぶむなかれ。
危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足が道となる。
迷わず買えよ。
買えばわかるさ

元気ですかっ!!
バイクがあれば何でも出来る!
逝くぞ!

1!
ご契約ありがとうございます!
By 班長T

2!!
カスタム追加ありがとうございます! 
ByA先輩


3!!!
保険ご加入ありがとうございます
受け取り人は俺だ! By 鬼軍曹P

・・・いつか見た景色(déjà-vu)ですね
ご来店・ご相談はいつでもお待ちしています!!
スポンサーサイト

PASコーナー開設!

      posted at 2012-06-27 (Wed) 12:00:00
Blog記事で何度か取り上げてきましたが、
モトヴァントは電動アシスト自転車と電動バイクを
取り扱っているんです

しかし、やっぱり女性のお客様はカタログで見るよりも
実際に目で見て確かめてから選びたい!という方が多いので
今月から、パート1にPASコーナーを作ってみました!

P1100688.jpg


世田谷通りも結構、電動自転車の数が増えてきていますね!
しかし、買ったはイイけど整備して貰う所が無い!と
お困りの方や、そもそもどこで買えばイイのか判らない方が
大勢いらっしゃるようですので、展示台数を増やしてみました!

今月のオススメの1台は、明後日29日に発売になる
Kissmini(”キッス”ミニ)です!

PASKissmini.jpg

男性でも似合う”親子モデル”として、人気のミニベロ(小径タイヤ)車に
前後にチャイルドシートを搭載しても抜群の安定感を誇ります!

なんせ巨漢の新品Pが乗っても
全然問題ないのが凄い!

イヤ、マジでホントに凄いアシスト力です


他にも、オサレなシティサイクルのVIENTA(ヴィエンタ)
ダイエットサポート機能付で、ON/OFFいつでも楽しめます!

PASVienta.jpg


若者に大流行のミニベロ、CITY-C
コンパクトかつ軽量なので、混雑した世田谷通りもスイスイ!

PASCityC.jpg

そして、アクティブな男性をターゲットにした
Coolなクロスバイク、Brace L

PASBrace.jpg


でも、実際に乗ってみないと
ホントに電動アシストは使えるのか!?と
皆さん疑問に思われていると思います
実際、私達も乗ってみるまでは”いらない”と思ってました・・・

なのでっ!なんと試乗会を開催しちゃいます!!
7月14日(土)~25(水)まで
店頭にてPASが試乗できます!
もちろん、参加無料です!!


国士舘大学の横の坂を爆走してみるも良し!
環7のアップダウンを力走してみるも良し!!
何なら渋谷まで逃走して・・・ダメです!戻って来て下さい

詳しい内容はまた改めてご紹介します!
ぜひ、実際にPASを体験してみてください!!

ご相談・ご来店お待ちしています!!

’12 motoGPプレイバック! Vol.6

      posted at 2012-06-25 (Mon) 18:00:00
班長Tの独断と偏見に満ちたmotoGPレビュー!
今回は第6戦の模様をお届けします!

第1戦の結果はコチラをクリック!
第2戦の結果はコチラをクリック!
第3戦の結果はコチラをクリック!
第4戦の結果はコチラをクリック!
第5戦の結果はコチラをクリック!

Rd.6 イギリスGP(シルバーストンサーキット)
イギリス最古にして最新鋭のサーキット
2010年にリニューアルして、かつての超高速コースから
高速かつテクニカルな難易度の高いコースに変身しました

シルバーストン1

イギリス中部の田園地帯にあり、第2次大戦中は爆撃機の飛行場でした
他のイギリスのサーキットに比べて、真っ平なのが特徴です

シルバーストン2

予選では、ホンダ・ヤマハワークスの影に隠れていた
ホンダサブの#19バウティスタがmotoGPクラスで
初めての予選TOPを獲得・・・活躍もココまででした

12イギリス予選

迎えた決勝日
不安定なイギリスの天候に翻弄され、各ライダーともに
セットアップが満足に行えていません
特に、新型の前タイヤをブリジストンが投入した事により
車体の神経質さが悪化したホンダワークスの2台は深刻です

スタートから飛び出したのは#11ベン・スピーズ!
ホンダ勢を従え逃げの体勢を取りますが、イマイチ逃げ切れません
ペースがノロい為、ドゥカティワークスも付いて来ています
最後は後タイヤがグリップしなくなり、先頭から脱落してしまいます
替わってTOPには#1ストーナーがつきました

12イギリス決勝1


一方、スロースタートだった#99ロレンソは
序々にペースアップすると、あっという間に先頭グループ入り
TOPの#1ストーナーに追いついてしまいます
逃げ得意なストーナーも、バトルの末に抜かれてしまい
最後は逆に突き放されてしまいました

P20120617175838000.jpg

今回のヒーローは地元イギリス出身の#33クラッチローです
予選で転倒し、前戦の後に行ったメーカーテストでの負傷が悪化
何とか医者の許可を貰って最後尾からスタートした彼は
母国ファンの前で素晴らしい追い上げショーを展開し、
最後は6位を獲得しました!
・・・スピーズ君、頑張らないとチーム入れ替えされちゃうよ!!

P20120618083422187.jpg


#99ロレンソは3連勝!一人アタマが飛びぬけて来ました
2・3位もお馴染みのホンダワークスの面々
今年で引退予定のストーナーですが、このままでは終わって欲しくない!

12イギリス表彰台

今週末は伝統のオランダ・ダッチTTです
通常より1日早いスケジュールとなっています
決勝は6月30日(土曜)です!!

音も立てずに忍び寄る違反!?

      posted at 2012-06-24 (Sun) 12:00:00
今月は打倒!梅雨シーズン企画として、
整備に関するブログをバンバン上げていきます!

そして、
モトヴァントで車輌を購入して下さったお客様に限り、
整備前の引き上げ無料キャンペーンを実施しています!!
詳しくはお電話下さい!

さて、本日の整備ブログに戻ります
本日のお題は
「電球切れ」

前回のタイヤの記事でも触れましたが、
バイクは法律で「日常点検」が義務付けられています
使用状態に応じて自分で点検を行う必要があるんです!

だから、整備を怠っていると「整備不良」という
法律を犯している状態なので違反切符を切られてしまいます

その中でもメジャーなのが電球切れです
世田谷通りを見ていると、ホントに多くのバイクが
ヘッドライトかテールライトが切れているのを目にします

Q:なんで電球は切れるのですか?
A:中の金属が蒸発してしまうからです!!

ココでカンタンな電球の構造図を見てみましょう!

07_04_2.gif

一般的に、電球が光るのは
電流を流す>内部のフィラメントが高温で発熱するからです
このフィラメントは、「ほこ×たて」で有名になった「タングステン」という
金属(話題のレアメタル)で出来ています

このタングステン、3000℃近くまで耐えるのですが
やっぱり最後はモロくなって壊れてしまいます
オマケにバイクは自動車や家電製品より振動が多いので、
高温でモロくなってる所に揺さぶりをかけるのですから
切れてしまうのは仕方ないコトなのです


そこで、メーカーが最近チカラを入れて開発しているのが
HIDLEDという新しいライトなのです!
従来の電球とは違い、内部の電極の放電を利用しているので
壊れるトコが少ないので、寿命が圧倒的に長いのが特徴です

日夜バイク用の新しい耐震構造のライトの
開発も”極秘で”進められています
先日も、某P社の方が工場でA先輩&新品Pと
何やら怪しい相談をされていました・・・

P1080445.jpg

通常の電球に比べ、消費電力も少ないので
バッテリーへの負担も少ないうえに、壊れにくい!
まさに夢の電球やわぁぁ~!!Byハゲ麻呂T

A先輩:Tのオデコより眩しいっ!

P1080454.jpg

しかし、まだまだ価格が高いので
純正のライトとして採用されているのは
趣味性の高い大型バイクのみなのです・・・

余談ですが、今年からmotoGPのレース用バイクも
雨の時に後方からの視認性をあげて安全性を高めるために
テールライトの装着が義務付けられました

HRCPIAA.jpg

カスタムも大事ですが、安全装備の点検は最低限の義務です!
小さいテールライトに変えて格好良くしても、
カノジョのカバンでテールライトが隠れてしまってたり
振動で切れたままで追突されてしまっても本末転倒ですよ!!


その他のメンテナンス記事を読みたいかたはコチラをクリック!
ライトに詳しくなりたい人はPIAAのHPへ!

判らない事は何でもA先輩に聞いてください!
ご来店・ご相談お待ちしています!!

今週の入荷情報! 6月22日版

      posted at 2012-06-22 (Fri) 02:22:22
台風一過の真夏日があったり、肌寒い日があったりと
天候の変化がジェットコースターみたいで、
三十路のメタボディにはキツすぎる今日この頃

ご機嫌いかがですか?
班長Tです
今週も、皆さんお待ちかねの入荷情報のお時間が
やってまいりました

今週も台数が多いので、サクっと始めます

1・ホンダ トゥディ
もはや1番手は指定席!毎度お馴染みの1台です
今週はブラック!サイドスタンド付でお得です!!

P1100677.jpg


2・ヤマハ JOG-C
2st最終のジョグが入荷しました
走行・小傷がちょっと多めなので、大特価です!

P1100676.jpg


3・ホンダ クレアスクーピー
先週入荷したモノは、なんと即日ご成約!
今週も”平均的中古相場”よりお安く大放出!!

スクーピー0621


4・ヤマハ YB-1
FOURじゃありません!初代の2stモデルです
おもいっきりレトロ感がビンビンきてます!

YB0621.jpg


5・スズキ アドレス110
1週目でも登場した幻の通勤特急が再入荷!
今週は派手さ控えめのシルバー!オススメの1台です

アドレス0621


6・スズキ グラストラッカービックボーイ
今週の目玉商品!アジア向け250ccMT車を買うなら
国内で正規に出回っていた車輌の中古を買いましょう!

GTR0621.jpg

いかがでしたか?
今月のBlogは整備特集を行っていますが、
何度もツバが飛ぶ勢いでお伝えしている様に
バイクは買った後からお金が掛かるモノです
安さに釣られて劣悪なモノを買って泣きが入る前に
キチンとしたモノを一回見て比べてください!

他店との合い見積もり大歓迎!
ゼッタイに価格で負けても品質では負けません!!

ご来店・ご相談お待ちしています!!

たかがタイヤ、されどタイヤ

      posted at 2012-06-20 (Wed) 18:00:00
今月は打倒!梅雨シーズン企画として、
整備に関するブログをバンバン上げていきます!

そして、
モトヴァントで車輌を購入して下さったお客様に限り、
整備前の引き上げ無料キャンペーンを実施しています!!
詳しくはお電話下さい!

さて、本日の整備ブログに戻ります
本日のお題は
「タイヤ管理」

いきなり質問ですっ!!
アナタ、最近いつタイヤの空気圧を点検しましたか?
・・・覚えがないアナタは
PublicEnemyデス!
英単語は判らない人はコピペしてググレ!

いくら性能の良いバイクに乗っていても、
路面との接点になるタイヤをキチンとメンテしていなければ
まったくの宝の持ち腐れ!!

今日の患バイクはヤマハ・マグザム
若い子に人気のタンデム用ビックスクーターで
オーナー様も普段から彼女を乗せられていました

ある日、バイクの異常な振動に気付き
「パンクした」と思って修理にご来店したバイクを見て
A先輩は絶句してしまいました

A先輩のQ:最後に空気圧点検したのはいつ?

お客様のA:したことありません!

・・・オカゲでタイヤが変なカタチに変形してしまいました

空気圧1


これじゃ交差点で曲がる際にも異様な倒れ方をしますし、
変な振動が出てしまっても仕方ないです!


レースの世界に目を向けても、タイヤはバイクの大事な要素です
雨の中、安心して戦えるのもタイヤのオカゲなんです!

レインレース

レースの勝敗を決めるのもタイヤの管理が
しっかり出来ている事が重要なのです!

・・・そこまで真剣に考えなくて良い?
何言ってるんですか!?アナタの命が懸かっているんですよ!!

空気圧の管理が出来ていないなど、もってのほか!
教習所でも最初に習ったと思いますが、クルマに乗る前には
日常点検をしなければなりません!法律上の決まりです!
空気圧管理は日常点検の
1つです!!


タイヤの点検項目だけでも
1・適正な空気圧管理!
2・十分な撥水溝の残量!
3・ひび割れなどの異常の視認!!
4・ホイールの機能の確認!!
・・・ほら、いっぱい点検する箇所があるんです!

だからデタラメにやる位ならお店に持ってきてください!
1分あれば点検なんてスグに出来ちゃいます!!

これから梅雨・台風シーズンがやってきて
十分なタイヤの機能が発揮されていなければ
転んでしまっても自己責任です!

痛い目にあう前に、一度点検してみませんか?
空気圧の点検は「無料です!」
工場が開いている時間帯ならいつでもお待ちしています!!

その他のメンテナンス記事を読みたいかたはコチラをクリック!
タイヤに詳しくなりたい人はブリジストンのHPへ!

判らない事は何でもA先輩に聞いてください!
ご来店・ご相談お待ちしています!!

First Wing of Life!

      posted at 2012-06-18 (Mon) 18:00:00
ある晴れた日の事でした

いつも整備に来てくださる常連のK様が、
「今度、バイクに乗りたいって子がいるから連れて来るね」
なんて言い残して帰った日から数週間
すっかりトリアタマの班長Tが忘れ去った頃に、
K様に連れられて今回の主人公、Mさんがやって来ました

・・・若っ!
初めてお会いした当時、まだ未成年でした

免許を取り立てのピッチピチ(死語)なMさん
お話しをジックリ伺うと、K様たちに触発されて
ツーリングに行ってみたい!と思ったのがキッカケだった様です

そして、Mさんが惚れてまったのが
今回ご紹介するバイク、ホンダ・FTR223でした

FTR223.jpg


FTRを「班長T並みに」ご存知でない方の為に
ココでちょっとだけ、ご先祖様から解説させて貰います

いま、普通に街で見かけるFTRは223ccの「レプリカ」です
元々は、250ccのれっきとした「レーサーレプリカ」でした

FTR250-1.jpg


1980年代の後半、レーサーレプリカブーム真っ只中の頃に
発売された初代FTR250は、
Flat・Track・Racerの名が示す様に
校庭のような土のグラウンドをグルグルとドリフトしながら戦う
ダートトラックレースの為に開発されたバイクでした

当時、レーサーブーム絶頂期でアメリカ人GPライダーの
活躍の源に幼少時代のオフ車でのトレーニングがあった為、
レーサーレプリカの派生ジャンルとして発売されたんです!

RDfredy.jpg


軽量かつハイパワーなエンジン+低く扱いやすい車体で
コントロール性を第一に考えられたバイクでしたが、
狙いが外れてホントに不人気で、
あっという間に絶版・・・


それから10数年後、TW200のスカチューンブームの中で
カスタムのベース車として格安だった不人気車にスポットが当たり、
一躍中古車が50万円近くで取引される希少車に様変わり!

そして2000年、ホンダから復活の狼煙と共に
FTR223が発売され、日本中を巻き込んで
トラッカーブームの火に油を注いだのでした

FTR発売記念


ココから数年間が東京のバイクブームの絶頂期でした
今では考えられない程、いたる所にバイクが気軽に路駐出来て
キムタク風カスタム車に乗った若いライダーが大勢いたんです

しかし、激しく燃えた火は回りを焼き尽くすと消えてしまいます
ブームで”消費された”FTRは、今では当時では考えられない程に
格安で取引されていて往年の人気の面影もありません

特にメインカラーで、ホンダのレース車の専用カラーでもある
赤白青の「トリコロール」はホントに最近売れていないんです
以上、解説おわり



そんな「トリコロール」に激しくゾッコンLOVE(死語)なMさん
しかし、初心者でも安心して乗れて、長く大事に出来る程度の良い
「トリコロール」なFTRの中古車が全く見つからない!

・・・そして、Mさんが取った選択肢は
「新車購入!」
ご家族と相談の上、”安心して長く大事にするため”の決断でした
実際には他にも候補に挙がったバイクがあったのですが、
自分の技量と相談して、最初の一歩は堅実な選択をしたのです

しかし、FTRは「つまらないバイク」ではありません!
ゆっくり、着実にスキルアップするには最高の相手です♪
末永く「トリコロール」のFTRと”お付き愛”していって下さい!

FTR納車記念日

余談ですが、ホンダのタンクにあるウイングマークには
本田宗一郎の「世界一を目指し、世界へ羽ばたこう」という
願いがこめられているんです
このFTRは、きっとMさんの翼になってくれると思います!!

もっとFTRを詳しく知りたい方はコチラをクリック!

アナタはどんなバイクに乗りたいですか?
そして、どんな「バイクのある生活」をお望みですか?
どんな事でもモトヴァントに相談して下さいね!

ちなみに、先週Mさんは誕生日を迎えられ成人しました!
HappyBirthday!!

’12 motoGPプレイバック! Vol.5

      posted at 2012-06-16 (Sat) 18:00:00
班長Tの独断と偏見に満ちたmotoGPレビュー!
今回は第5戦の模様をお届けします!

第1戦の結果はコチラをクリック!
第2戦の結果はコチラをクリック!
第3戦の結果はコチラをクリック!
第4戦の結果はコチラをクリック!

Rd.5 カタルニアGP(カタルニアサーキット)
スペイン最大の都市、バルセロナの郊外で行われる
年4回のスペインラウンドの第2戦です
バルセロナからほど近いので、観客の数も多いですが
サーキット自体はレイアウトが単調でツマラナイコースです!

カタルーニャ

カタルーニャは#26ダニと#99ロレンソの地元に近く、
地元ファンが大挙して訪れるので、2人の気合はMAXXです!
写真は、予選日に行われた「ロレンソランド」の模様です

カタルニアファン

ここ数戦、レースを通して好調さを維持するヤマハ勢に対し
予選が良くても決勝で突如失速してしまうホンダ勢
マシンのセッティングがピンポイント過ぎて天候の変化に
対応しきれていない、と監督の談話がありました

今回も、予選TOPはホンダのエース・#1ストーナーでしたが
決勝が始まってみると、ストーナーはあっという間に集団に呑まれて
TOP争いから脱落していきます

先頭を走る#26ダニを追いかけるヤマハの2番手ライダーは
班長Tオキニの#11べん・スピーズ!久々のTOP争い!!
・・・しかし、2周目に転倒して後退していきました

カタルニア決勝1

序盤は#26ダニが逃げを打ちますが、段々ペースを上げた
#99ロレンソがジワジワと差をつめて行きます
残り6周で、電子制御がイカれてウイリーが止まらない
#26ダニの隙をついてTOPに立つと、そのまま逃げ切り
コレで#99ロレンソは2連勝でポイントランクも首位を独走です!

カタルニア決勝2

一方、#1ストーナーは昨年のチームメイトにして
今年の台風の目、ヤマハサブチームの#4ドビを抜けません
最後には突き放されて悔しい4位
ドビはヤマハ移籍後、嬉しい初表彰台となりました!

ゴール直後のドビのはしゃぎっぷりw してやったりです!!

カタルニア決勝3


固めのリアタイアを選択したホンダの2人には落胆の結果
特に地元の#26ダニはザマァァァァ!!無念の2位です
そして天候を読んで軟めのタイヤを選んだヤマハ勢は
全員が会心のレース運びでした
転んだ#11スピーズも最後尾から誰よりも速いペースで
10人抜きで10位!転倒”さえ”しなければ・・・

カタルニア表彰台


ホンダの監督が「ライダーの責任ではない」とわざわざ弁明する程、
昨年の圧勝っぷりが嘘のようなホンダの絶不調!
そして相変わらず快晴では結果の出ないドゥカティ勢・・・
一方、ヤマハ勢は着実に新型エンジンに対応したマシンが
完成しつつあります

どんどん加熱するmotoGP!
次の戦いは明日!6月17日の第6戦
イギリスGPです!!

今週の入荷情報! 6月15日版

      posted at 2012-06-15 (Fri) 01:02:03
梅雨シーズンに突入し、憂鬱な天気が続いてますね・・・

しかし、この1ヶ月を乗り切れば
いよいよ夏本番!バイクシーズン真っ盛りです!

ですから、早目早目に行動して貰わないと
他人と同じペースで動いてはダメなんです
高いモノを掴みたくないなら、出し抜かなきゃダメなんです!!

という訳で、今週も入荷情報のお時間となりました
今週は人気のスクーター特集です!
それでは早速始めましょう

1ホンダ ズーマー
今週はイタリアンなズーマーです
その1は情熱のROSSOです

af5806141.jpg


2ホンダ ズーマー
その2は冷静なVERDE!
モトヴァントの夏、といえばズー祭!!

af5806142.jpg


3ホンダ クレアスクーピー
いつもはお高いスクーピーですが、
今週は大特価にて大放出!

af550614.jpg


4ホンダ スペイシー100
あいかわらず根強い人気のスペイシー
今週は人気のブラックです!!

jf130614.jpg


5ホンダ リード110
ラケッジスペースの広さが人気のリード
最近ようやく中古が手に入りやすくなってきました

jf190614.jpg


6ホンダ フォルルァZ
今週の目玉その1!人気のMF08です
限定モデルの黒×赤です!

P1100030.jpg


7ヤマハ マジェスティC
今週の目玉その2!久々入荷のマジェC!
外装めっちゃキレイですよ!!

P1100031.jpg


8ホンダ ストリートカブ
国産スーパーカブ50が完売してしまいましたので、
これから中古価格が値上がりします!お早めに!!

c500614.jpg


いかがでしたか?
夏が近づくにつれ、程度の良い中古車を集めるのも
一苦労になってきました!
今週は大特価商品を軒並み揃えてますので、
お早めのご相談をオススメします!

メンテしなけりゃ宝の持ち腐れ!

      posted at 2012-06-13 (Wed) 12:00:00
今月は打倒!梅雨シーズン企画として、
整備に関するブログをバンバン上げていきます!

そして、
モトヴァントで車輌を購入して下さったお客様に限り、
整備前の引き上げ無料キャンペーンを実施しています!!
詳しくはお電話下さい!

さて、本日の整備ブログに戻ります
本日のお題は
「ブレーキフルード交換」

モトヴァントでは、カスタムの基本は乗りやすさから!と、
まず最初にブレーキ周りのカスタムをオススメしています
毎度の様にオススメしているのが、イタリア・ブレンボ社の製品です

今回の患バイクは、岐阜のプリンスM様のYZF-R6
モトヴァントオススメのブレンボのラジアル式マスターシリンダーに加えて、
ブレーキキャリパーという部品を強力なモノに交換します

DOT2.jpg


下の写真を見ながら前回のおさらいで、
ブレーキの原理のカンタンな説明です!

1・マスターシリンダーに付いているレバーを握る
2・ホースを伝ったブレーキフルード(作動油)が
  キャリパー内部のピストンを押し出す
3・押し出されたピストンがブレーキパッドを
  ディスクに押し付ける
4・パッドとディスクの間で摩擦=抵抗が生まれて
  スピードが落ちる

注射器の構造に近いのですが、
通路内を満たした液体に力を加えると、
その力を液体が押された方向に伝えてくれます
物理の「流体力学」を詳しくは勉強して下さい!

DOT1.jpg


今回は、ブレーキフルードについて解説します!
Q:なぜ油なのに、オイルと言わないんですか?
A:役割が違うからです!!

一般的に言われるオイルは翻訳すると、「潤滑油」
つまり、動きを滑らかにするために使われます

一方、フルードは翻訳すると「作動油」
チカラの作用を伝えるための油なのです

エンジンオイルに固さのグレードがある様に、
フルードにも厳密に決められたグレードがあります
一般的なのは「DOT4」という規格のモノです

DOT4.jpg


DOT規格とは、アメリカの法律に基づいたグレードで
沸点の低いものから順に、DOT3<4<5とあります

Q:なぜ沸点が関係するのですか?
A:摩擦熱に耐えるためです!!

高速で回転しているブレーキディスクを
ブレーキパッドで挟み込み、摩擦抵抗で減速するので
抵抗が生まれるときに、どうしても摩擦熱が生まれます

もし、フルードの代わりに水が入っていたら
あっという間に沸騰してしまう程、摩擦熱は熱いのです!
下の写真はレーサーの写真ですが、前ブレーキのディスクが
摩擦熱で真っ赤になっているのが判りますか?

Cal_Crutchlow_Qatar.jpg


ですから、フルードは沸点別に分かれているのですが、
やみくもに沸点が高いモノを選んでもダメなのです!!

ブレーキフルードは湿気が混じると劣化するだけではなく、
沸点が下がり、沸騰してしまうと気泡が混じってしまいます
すると、ブレーキを掛けているのに圧力は気泡を潰すだけで
ブレーキが作動しない「ベーパーロック」という状態になってしまいます!

そして、沸点が高いレース用のDOT5ほど逆に湿気に弱いのです!
ですから、一般的に使うのはDOT4で十分なのです


さて、長々と説明してきましたが
フルードの重要性が判って貰えましたか?

モトヴァントでは最低限2年に1度は交換をオススメしています!
油圧ブレーキのマスターには必ずブレーキフルードのタンクが
付いていますので、油量の点検や汚れ具合はカンタンに点検出来ます!

下限ラインを超えている時はパッドの交換時期の合図です!
ライン以下になってしまうと、空気がフルードに混入してしまい
ブレーキが全く効かなくなってしまうので非常に危険です!

DOT3.jpg

せっかくホースを交換したりブレーキをイイ物に代えても、
中身のフルードが劣化していては性能が発揮されません!

そして、全く改造していないバイクでも、ブレーキが効かないのは
公道で他人を巻き込んでチキンレースをしているのと変わりません!
しっかりメンテナンスを行って安全にバイクを楽しみましょう!

ちなみに、ブレーキ廻りなどの重要部品のメンテナンスは
認証工場」の認可を国から貰っている整備工場でないと
してはいけないと道路運送車両法で定められています!

安全に関するルールを無視したお店で整備するのは危険です!
モトヴァントはキチンと資格を持ったお店ですから安心して下さい

その他のメンテナンス記事を読みたいかたはコチラをクリック!

判らない事は何でもA先輩に聞いてください!
ご来店・ご相談お待ちしています!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。