スポンサーサイト

      posted at -------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝・大型ライムグリーンデビュー!! 後編

      posted at 2013-01-30 (Wed) 10:00:00
中編から読むにはコチラをクリック!

今年の夏に北海道へ行くために
免許の取得から始まったM君の大冒険

待ちに待ったカワサキ・ニンジャ650
納車されたので、早速慣らし運転をかねて
”ちょっと”ツーリングに行って来たそうです

まずは、自慢の新車をご家族に見せるため、
栃木まで行って来ました

・・・大雪が降った週の週末の事です
もちろん、実家周辺は雪景色な上に
激寒かったらしいです・・・

A先輩:薄々気づいていたけど、M君も
やっぱりモトヴァントらしい”バイク馬鹿”だね

Ninja650-1.jpg

翌日は気を取り直して一気に南下!
千葉・房総半島の先端までアクアラインを経由して
目指したそうです
この日は昨日に増して物凄い快晴!
最高の絶景ですね!(滞在10分)

Ninja650-2.jpg

更に南下をつづけ、ようやく最先端の
野島崎灯台までたどり着きました・・・が
走るコトがメインなM君の滞在時間は
この写真を撮った数分間だけ・・・

Ninja650-3.jpg

最後は前にもモトヴァントツーリング
使ったことのある東京湾フェリーで帰ってきたそうです
ココでフェリーでの積載具合のチェックも完了!
夏の本番である北海道ツーリングが楽しみになったとの事です

Ninja650-4.jpg

フラっと立ち寄ってもらった事や
フと漏らしたセリフから人生がガラっと変わってしまう
それを心から喜んでもらう楽しさ・嬉しさがある
コレがバイク屋の醍醐味なんです

次はアナタの番ですよ!
いつでもご相談お待ちしています!!
スポンサーサイト

祝・大型ライムグリーンデビュー!! 中編

      posted at 2013-01-28 (Mon) 10:00:00
前編から読むにはコチラをクリック!

今年の夏に北海道へ行くために
免許の取得から始まったM君の大冒険

待ちに待ったカワサキ・ニンジャ650
ようやく入荷してきましたので、
早速、M君のご希望でカスタムが始まりました

P1090348.jpg

最近のバイクは、タンクを外しても
全く余裕がないので、電気関連の配線加工を
行ったA先輩も一苦労でした

オマケに年代モノのSONYのナビが
取り付け後に発覚したご臨終・・・電源が入らない!
北海道ツーリングを何度も供にした思い出の品ですが
仕方ないので、最新スタイルに変更です

パパラパッパパー♪(ドラえもん風に)
iphone!

電源コードも取り付けて、走行中に充電できる上に
ケースも防水、これで北海道のド田舎でも安心です!


新品P:やっぱ時代はアップルだな

A先輩:ボクは梨の方が好きですっ!!

P1090363.jpg

もちろん、普段のツーリング用に
バイク用ETCの取り付けも完了!

更に、巷で人気の某社の細いグリップヒーターも
A先輩マジックでなんとフツーに装着完了!

そして、とにかく荷物を積みたい!という事で
大型バイクには必須!とM君が考えていた
リアボックスも、純正オプションを装着
もちろん、カラーはライムグリーン!

コレで北海道へ出撃する準備が整いました!

P1090359.jpg

納車の日は大雪のあとで久々の快晴でした
満面の笑みのM君、このあと早速慣らし運転で
プチツーリングに行ってきたそうです

N650納車日

さらに続く!

祝・大型ライムグリーンデビュー!! 前編

      posted at 2013-01-26 (Sat) 10:00:00
ある秋の夜の事でした

とあるバイクを整備していたA先輩に
体育館裏工場に呼び出され、
ノコノコと行ってみると、
一台、やつれたカワサキ・バリオスⅡが
整備されているところでした

BloM.jpg

A先輩がチェックした限りでは
チェーン伸び放題
オイル漏れ放題
タイヤ・ブレーキ残量ナシ
そしてエンジン不調、とまあ
絵に描いた様なオンボロバイクだったのです

なぜこんなになるまで酷使したのかを
今回の主人公であるお客様、M君に尋ねると
普段の通勤のアシとして使うだけではなく、
年に一度、超がつくほど長距離ツーリングに
出掛けるらしいのです


M君の趣味は「写真撮影」と「ツーリング」
その為に、毎年夏休みを北海道ツーリングで
過ごすらしいのですが、凄いのはその走行距離

なんと、北海道を海岸沿いに
一筆書き!

言葉にするとカンタンに聞こえますが、
それだけで軽く1500km以上は走ります
しかも、趣味の道具とキャンプ用具を満載した
バリオスの写真を見せて貰って絶句しました

・・・家具が移動しているんですか?

BloHKD.jpg

そして、M君にちょっと高額だけれども修理にするのか
それとも、心機一転で買い替えにしてみないかと
班長Tが尋ねたとき、M君がフと漏らしました

Ninja400に乗り換えたいんです」

11EX400C.jpg


その時、心の中で思いましたとも

ブルータス、お前もか」

いえいえ、M君は裏切り者のブルータスではありません
どちらかと言うと、身も心もライムグリーンに捧げ切った
熱い漢です(見た目は凄く穏やか)


・・・ピコーン!


ココで班長Tの中で何かがよぎりました


・・・クワッ


数日後、M君は大型免許の取得を決意していました

そして、ブライトさんのHPを隅から隅まで読みつくした
M君の手にはお店から出るとき、既に

契約書とローン申込書が握られていました



・・・それから2ヶ月あまり


あっという間に年が明け、
大型免許を既に取得してからも
更に「絶えがたき1ヶ月」を
足バイクとして同時に購入したスクーターで
我慢してもらった?M君の下に
待望の「ライムグリーン」のバイクが
ようやく届きました

13Ninja650.jpg

続く!

今週の入荷情報! 1月25日版

      posted at 2013-01-25 (Fri) 05:05:05
さて、毎度おなじみ入荷情報です

ちょっと、今夜は遅くなっちゃったので
サクっと紹介していきましょう

1・ホンダ TodayDX
指定席なんですが、一味違うヤツなんです

AF610124.jpg


2・ホンダ ライブDIO
気軽にお散歩感覚で出掛けられる1台です

AF340124.jpg


3・ホンダ ジョルノクレア
クリーンかつサイレントでタフなんです

AF520124.jpg


4・ホンダ フュージョンX
人気のベージュが久々に入荷しました!

MF020124.jpg


5・ヤマハ マジェスティC
根強い人気の1台ですが、程度良好です!!

SG030124.jpg


6・???
ライムグリーンです

W0124.jpg

以上です!
詳しくは明日の楽天モトヴァント店で!

25年ぶりに迷車が復活!?

      posted at 2013-01-23 (Wed) 10:00:00
年明け早々、ホンダから
東南アジア向けに発売した
新型125ccMT車の詳細が
国内向けホンダHP」で
発表されました

名前は「MSX125」です

20130109_news_h01.jpg

40代以上のPC史に詳しい男性が聞いたら
黒歴史を思い出して発狂しそうな名前ですね

msx125-7.jpg


車体はApeクラスながら、金色に塗られた倒立フォークや
前後ディスクブレーキなどモタードレーサーっぽさも出ています

・・・なんだか、進化版モンキーRに見えてきました

msx125-5.jpg

メーター類も流行のデジタル多機能メーターで
日本のSFアニメっぽさがプンプンします!
・・・アジアでは受け入れられるでしょうが、
ちょっと日本の「大きいお友達」にはどうなんでしょう?

msx125-3.jpg


しかし125ccMT車という
マニアックなジャンル
更にカオスな1台が加わるので
待ち望んでいる方には嬉しい朗報かもしれません

msx125-6.jpg

・・・とココまで妄想です
ハッキリ申し上げまして、国内投入予定なんてありません
パンツをガビガビにして続報を期待してお待ち下さい!

今日はエイプリルフール!By 新品P

「FUN TO DRIVE, AGAIN.」

      posted at 2013-01-21 (Mon) 18:00:00
タイトルは某・世界一の企業CMから
パクった訳ではありません!!


ある寒い日の晩の事でした

以前、他店で購入した奥様のバイクの修理をお受けして以来、
何かとお付き合いがあるY様がいらっしゃいました

展示車のホンダ・ホーネットを見に来ました、と仰られるので、
中古館にて実際に跨って頂いたら、何かにお悩みのようでした

そして、おもむろに
「ホンダのCBR250Rってどう思いますか?」と
班長Tに尋ねられました

2013CBRBlk.jpg


営業マンたるもの、歯に衣を着せる必要もないので
「ホーネットよりパワー感は無いですけど、楽しいですよ!」と
お伝えすると、Y様が仰られました

Y様:実はボク、ドゥカティを持っているんです

T:ドゥカティのどのモデルですか?

Y様:モンスター400ieです

P1090219.jpg

T:ああ、400ccの最終モデルじゃないですか
良いバイクですよね

Y様:でも、2人で出掛けようと思っても
長く乗ろうとすると疲れちゃうんです

Y様:だから単純に楽しいバイクに乗りたい、と思って
webで検索したら、皆がCBRってラクでイイ!って
書いているんですけど、どう思います?

T:ラクですね!気張る必要が全く無いので、
純粋にバイクを操る楽しさを味わえますよ!!

T:楽しくないならY様にはドゥカティは価値がないですね!
楽しくバイクに乗りたいならCBRはオススメです!



既にお店にいらした時には
Y様の心はモンスターからCBRに傾いていました

最後に班長Tに「崖から突き落とされた」結果、
数日後にはご覧のバイクのオーナーとなりました


そうです!
Y様はドゥカティを降りて国産車に乗り換えたのです
まるでバレンティーノ・ロッシのように!

レプソル1

motoGPのホンダワークスのカラーに彩られた
ABS付の限定600台のスペシャルエディションです
とにかくこのオレンジのホイールがまぶしいぐらい明るいです!

レプソル2


納車の際、「これで自分のBlog記事の仲間入り!」と
喜んで下さったY様!お待たせしました!!

P1090349B.jpg

先日のD君の様に、バイクをイジって楽しむのも良いですが、
何より大事なのは人それぞれ「楽しむ事!」だと班長Tは思います

等身大の性能を持ったCBRを選ばれたY様には
もう一度バイクに乗る楽しさを存分に味わって欲しいです


アナタはどんな事がしたいですか?
見たいもの、食べたいもの、行きたい所、
どんな望みでも、叶えられる方法があります

1人でorホンネが見えないネットの世界で悩むくらいなら
軽~い気持ちでバイク屋に遊びに来て下さい
アナタ以上にバイク馬鹿な人たちが集っていて、
おもしろおかしく、そして真剣に悩みを解決しますよ!

ぜひ、アナタからのご相談お待ちしています!!

CBR400RR”W” 最終回

      posted at 2013-01-19 (Sat) 11:08:19
第三話から読むにはコチラをクリック!

新品Pの導きで更なるカスタムを施された
D君のホンダ・CBR400RRが
いよいよ完成の時を迎えました

正立式では一番太い、初代CBR600RRの
フロントフォーク、そして大きくなったタイヤで
抜群の安定感が出ました
そして、標準のモノよりもピストンが大きくなった
ブレーキキャリパーで制動力までUP!
まさに90年代から00年代への技術革新です!

完成4


もちろん、違うバイクの足回りを入れるのですから
ハンドルの切れ角だって変わってしまいます
ですから、新品PがCBRを運ぶ必要があったのは
「ワンオフ」でストッパーを作って貰うためでした

オカゲで、しっかりハンドルロックも出来るんです
コレって結構当たり前な様でカスタム車では珍しい事なんですよ!!

・・・何々?見た目重視じゃなかったのかって?
そんな適当なカスタムをする訳ないでしょ!!

SBSH0920.jpg


そして、第2話で説明した「ワンオフ」のカラーやサポートが
入ったリア廻りに、レースでお馴染みのブレンボを装着!
D君の乗り方だと、もう少し効き目が欲しいとの事なので
今後、更に改善していく予定です

完成5


見てください!D君が興奮して写真を撮りまくった
大迫力のリアタイヤの太さ!マジで太い太すぎる!
今までは迫力があったマフラーが、普通に見えてしまう程です

完成6


そして、新品Pカスタムでは定番となった
ブレンボ製ラジアル式ブレーキマスターも装備しました!
D君も、ブレーキに絶大な信頼が出来ます!と
大喜びのカスタムでした

完成3


さあ、ココまででカスタム内容が全て出揃いました
ついに、新しく生まれ変わったCBR400RRとご対面です!


ダ

ダ

ダ

ダ

ダ

ダ

ダ

ダ






ジャジャーン!!

Honda CBR 1000 RR Team TenKate 2012 02

ってオーイ!
コレはホンモノのホンダワークスの
レーサーCBR1000RRWです
名前の最後のWはワークスの意味
つまり、ホンダが気合を入れて作った
メーカー最高の1台なんです


さあ、今度こそ
新品PとA先輩が1ヶ月半掛けて作りあげた
D君の為のCBR400RR”W”をご覧下さい!

完成1

D君の満足そうな笑顔が全てを物語ってます

たかがバイクに、と思われる方もいるかもしれません
しかし、バイクに乗った事がある方には判るかもしれませんが、
愛車とは出来る事なら一生一緒にいたいと思う人もいます
それを叶える方法だってあるんです

D君のオカゲでステキな体験が出来ました

そして、3バカだけの力ではなく
カスタムの相談、そして技術を惜しみなく提供して下さった
方達の「バイクへの愛の結晶」がこのCBRなんです


アナタはバイクが好きですか?
僕たちは凄くバイクが好きです!

ぜひ、一緒にずっと楽しみましょう
次はアナタの夢を叶える番かもしれません

ご来店・ご相談いつでもお待ちしています!



終わ・・・らない!
これからも、続く!!

今週の入荷情報! 1月18日版

      posted at 2013-01-18 (Fri) 00:00:00
さて、毎週恒例の入荷情報のお時間ですが、
今週は大雪のため、中古の入荷が出来ませんでした
しかし、今週発表になったヤマハの
新型スクーターの話題がありますので、
そちらを代わりにお届けします!!

1・JOGスタンダード
昨年発売されたローシート仕様も好評で、
今までの男性人気だけではなく、女性にも
オススメしやすくなった原付売り上げNO.1の王者に
今年の新色として、はんなり桜色が追加されました!

JOGpnk.jpg


2・VOXリミテッド
「素早いデブ」っておっかないですよね!?
今回、1000台限定で追加されたこのVOXって
まさに「サモハンキンポー」並に動ける格好イイDEBUなんです

VOXltd3.jpg

3・シグナスX/SR
この2年間、某・羽のついたビクスクもどき
コテンパンにやられまくったヤマハの屋台骨が
昨年の台湾先行デビューに続き、いよいよ満を持して
日本国内でも投入される日がやってきました!

cygnusx13_001.jpg


更に鋭くなったデザインで、狙うは原2の王者の座のみ!
お求めやすくなった価格も機能も3拍子揃って死角なし!!

cygnusx13_003.jpg


・・・とヤマハ陣営はたぶんヒートアップしているんでしょう♪
それでも、スクーター選びに新しくてオシャレな選択肢が
増えたことは素直に歓迎できますね!
それぞれの価格や納期はお問い合わせ下さい!

CBR400RR”W” その3

      posted at 2013-01-16 (Wed) 10:00:00
第二話から読むにはコチラをクリック!

前回のあらすじ
カスタムが始まったD君のCBR400RR
しかし、カスタムの道はまだ始まったばかり!


前回、リア廻りのパーツ試作を終えた新品P
その頃、アナログ人間A先輩は慣れないWeb検索を
必死に行い、西に「とある技術」を持った方を発見しました
そこで、新品PがCBRを携えてその方に協力を
お願いしに行く事になりました


某月某日・深夜11時
いざモトヴァントを出撃した新品P
トラックのシート裏には班長Tからのお守りとして
愛用のリポDエイトとブラックコーヒーの山を積み込みました

まずは、「腹が減っては戦は出来ん!」と
某・相撲原のラーメン店にて栄養補給です

・・・確実に胃袋に血流奪われそうなんですが
そこは強靭な精神力でカバーしてもらいましょう

6出撃前


腹も満たした新品P
今度は一路、国道246を西へ、西へと進みます
真っ暗な中、午前3時には太平洋にたどり着きました

7午前3時


まだまだ行程の半分も進んでいません
しばしの休憩ののち、今度は国道1号をひた走ります
ようやく静岡県の中部までたどり着いた時には
既に午前5時を過ぎていました

さすがに新品Pといえども疲れが出てきましたので、
コンビニで再び栄養補給となりました

8午前5時

静岡を半分過ぎると、
コンビニの商品が「関東」から「中部」に変わるんです
なぜかって?味付けが変わるんです

味噌カツ・小倉トースト・etc
中部にはロクな食い物が無い(以下、自主規制
By雅な京都人

9中部入り


ちなみに静岡の重心、掛川は
某・ホンダのライバル企業のお膝元でもあります

コンビニ前にて某企業が支援するJリーグチームのマスコットを
見つけた新品P、すかさず攻撃にうつりました

「いつもいつも●●かけやがってゴルァァァァ」
※あくまでフィクションです

10対決


そんなこんなで午前6時を過ぎ、日の出の時間です
目の前に広がる太平洋の果てから優しい光が現れます

「見ろ!あれがバイク界の夜明けだ!!」

11夜明け


そして、ようやく目的地に到着
約束の時間に「ある方」がいらっしゃるまで
しばしの仮眠を・・・


・・・寝れない!

しかも、凄く寒い!


トラックで寝るのはもうそろそろ
年齢的にも体力的にもキツイから
次はAに行かせよう、と
堅く心に誓ったのでした

12到着


CBRを受け渡し、1ヶ月後の再会を約束し
新品Pはやってきた道を東京へと引き返しました

「ホントはゆっくり帰りたかったが、
どうせあの2バカは俺がいないと役に立たないからな!」
By鬼軍曹P


しかし、腹が減っては「帰り道」という
長い戦を戦い抜く事は出来るだろうか、いや無理(反語)

という事で、以前A先輩がやらかした
沼津の「丸天」に立ち寄りました

丸天での新品Pのチョイスは「えびふりゃー」一択!

13丸天

・・・それは「中部・名古屋の名物」のひとつだと
帰ってきた新品Pの写真フォルダを見ながら
班長Tが心の中で思ったのは、秘密にしておこうと思います


さて、「巧の技」で生まれ変わりつつあるCBR
いよいよ次回は最終回です!

続く!!

人気のPAS Kissminiに新色登場!!

      posted at 2013-01-14 (Mon) 10:00:00
昨年夏に登場以来、奥様方に大人気の
ヤマハ製電動アシスト自転車PAS Kissmini
2013年カラーがデビューしました!!

全部で6色!さっそく班長Tによる
勝手なイメージで紹介していきましょう

1・シャンパン!
気品溢れる高貴なイメージです
いつまでも美しく輝く貴女にこそ、オススメ!!

13K1.jpg


2・高城れに(@ももクロ)!
ちょっとミステリアスかつ神秘的なカラー
直感でこの色を選んだ方は独創的ですね

13K2.jpg


3・母性!!
水から生まれ、水なしに生きられない人間は
”青”という色に永遠に惹かれるのだと思います

13K3.jpg


4・完熟オリーブ!!
昨年も一番人気だったカラー!働く道具の美しさ!
班長T的には自衛隊っぽくもっと濃いOD色にしたいです

13K4.jpg


5・ゴスロリ!!
永遠に"黒"という原色は廃れることがない色だとおもいます、が
冒険心・遊びゴコロには欠けてません?

13K5.jpg


6・美輪明宏!!
問題作です!実物を見てビビるくらいにドッPINKです
コレを美しく乗りこなせる美魔女の方、お待ちしています

13K6.jpg


さて、今回の13年モデル追加では
他にもKissminiの姉妹モデルとして
26インチ版のKissも追加されました

その他にも昨年から好評のスポーツモデルや
ミニベロなど多数のラインナップから最適の1台を選んで貰えます

ぜひ、ご相談お待ちしています!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。