スポンサーサイト

      posted at -------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝・大型ライムグリーンデビュー!! 前編

      posted at 2013-01-26 (Sat) 10:00:00
ある秋の夜の事でした

とあるバイクを整備していたA先輩に
体育館裏工場に呼び出され、
ノコノコと行ってみると、
一台、やつれたカワサキ・バリオスⅡが
整備されているところでした

BloM.jpg

A先輩がチェックした限りでは
チェーン伸び放題
オイル漏れ放題
タイヤ・ブレーキ残量ナシ
そしてエンジン不調、とまあ
絵に描いた様なオンボロバイクだったのです

なぜこんなになるまで酷使したのかを
今回の主人公であるお客様、M君に尋ねると
普段の通勤のアシとして使うだけではなく、
年に一度、超がつくほど長距離ツーリングに
出掛けるらしいのです


M君の趣味は「写真撮影」と「ツーリング」
その為に、毎年夏休みを北海道ツーリングで
過ごすらしいのですが、凄いのはその走行距離

なんと、北海道を海岸沿いに
一筆書き!

言葉にするとカンタンに聞こえますが、
それだけで軽く1500km以上は走ります
しかも、趣味の道具とキャンプ用具を満載した
バリオスの写真を見せて貰って絶句しました

・・・家具が移動しているんですか?

BloHKD.jpg

そして、M君にちょっと高額だけれども修理にするのか
それとも、心機一転で買い替えにしてみないかと
班長Tが尋ねたとき、M君がフと漏らしました

Ninja400に乗り換えたいんです」

11EX400C.jpg


その時、心の中で思いましたとも

ブルータス、お前もか」

いえいえ、M君は裏切り者のブルータスではありません
どちらかと言うと、身も心もライムグリーンに捧げ切った
熱い漢です(見た目は凄く穏やか)


・・・ピコーン!


ココで班長Tの中で何かがよぎりました


・・・クワッ


数日後、M君は大型免許の取得を決意していました

そして、ブライトさんのHPを隅から隅まで読みつくした
M君の手にはお店から出るとき、既に

契約書とローン申込書が握られていました



・・・それから2ヶ月あまり


あっという間に年が明け、
大型免許を既に取得してからも
更に「絶えがたき1ヶ月」を
足バイクとして同時に購入したスクーターで
我慢してもらった?M君の下に
待望の「ライムグリーン」のバイクが
ようやく届きました

13Ninja650.jpg

続く!
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。