スポンサーサイト

      posted at -------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’13 motoGPプレイバック! Vol.2

      posted at 2013-05-11 (Sat) 10:00:00
班長Tの独断と偏見に満ちたmotoGPレビュー!
ヤマハ優勢で始まったシーズンですが、
この2戦で、TOP3vs帝王の構図が見えてきました
では、さっそく振り返ってみましょう!


Rd.2 アメリカズGP
スペインに並んで年間3回も開催されるようになってしまった
アメリカ巡業の1戦目です
某イタリアのおっそいメーカーが最近、アメリカで
人気らしいので、そのせいだとか何とか・・・

昨年開業したばかりの南部テキサスに作られたサーキット
実は、テキサス人ライダーは市販車世界選手権(WSBK)では
数多くの世界タイトルを獲得しているんです!

だから、motoGPの知名度が低いアメリカでも
テキサス人ファンのGP熱は結構高いんです!


COTA.jpg

Cirsuit of The Americas
(アメリカのサーキット) という名が示すとおり、
広い!デカイ!・・・それだけが特徴です

13コタ決勝1


開幕前のテストから、このサーキットでは
ホンダワークス勢、特に新人の#93マルク・マルケスが
TOPタイムを連発して調子に乗っていました

決勝も、イマイチ調子の上がらないヤマハ勢を置き去りにして
ホンダワークスのエースの座を賭けた戦いが早くも勃発!

13コタ決勝2

結局、マシン不調だった#26ダニを置き去りにして
弱冠20歳のマルケスが何とmotoGP参戦わずか2戦目にして
歴代最年少記録の嬉しい初優勝を遂げました!

13コタ表彰台



Rd.3 スペインGP(ヘレスサーキット)
世界でイチバンGPが盛り上がるサーキット
コースを囲む全ての丘の頂上までお客さんがビッシリ入ります!

ヘレス

特に今年はホンダワークスが2名にヤマハワークスが1名、と
有力ライダーは全て地元スペイン人!盛り上がらない訳がない!!

で、ファンの望みどおりの決勝が始まりました
スペインライダー同士によるガチバトルです
長年続く#26ダニvs#99ロレンソに割って入る#93マルケス
その中からスルスルとダニが逃げ始めます

13ヘレス決勝1

ダニが逃げた後は2人のバトルが最終ラップの
最終コーナーまで続きました

そう、何かと因縁のある最終コーナーで
今年も事件が起こってしまったのです

タイヤのグリップの限界を既に超えていた#99ロレンソは
イン側に付く事が出来ませんでした
そして、最後のチャンスをジっと待ち構えていた#93マルケスは
狙い澄ましたかのようにロレンソのインに飛び込みました

そして、2台は接触してしまいました

13ヘレス決勝2


昔のロレンソなら確実に相手を殴り倒したでしょうが、
さすが2度世界王者になると、余裕が出てきました
レース直後に謝りに来たマルケスにビっと指一本たてただけ!
それも中指じゃなくて、人差し指
大人の対応ができるようになったのね!と感激しましたよマジで

あ、優勝はダニです。どうでもイイです。

13ヘレス表彰台

さて、序盤3戦を終えてのポイントランキングは
何と、新人のマルケスがランクTOP!
先輩ダニが3ポイント差の2位、ロレンソが4ポイント差で3位、と
非常に接戦が続いているんです!
ヤマハ復帰で注目されている#46猿は18ポイント差の4位、と
まだまだ上位の若手ライダー達に引き離されずに頑張っています

さて、次回は24時間耐久レースで有名な
フランス西部のルマンで行われる
第4戦 フランスGP!
5月19日決勝です!!
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。